Uncategorized

気を付けたい。スマホに「ロックをかけない」ことによるリスク

投稿日:


この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■今や誰もが持っているスマホ

スマートフォン(Smart Phone)は、携帯電話と携帯情報端末(PDA)を融合した「Smart=賢い」携帯端末のことをいいます

男性は50代まではおおよそ8-9割台にあり、60代でも6割強、女性では20代の98.1%がピーク

スマホ所有率です。

中学生のスマートフォン(スマホ)所有率は関東地方が約8割、近畿地方が約7割。それ以外の地域は約5割

■シニアもスマホだ

70歳以上の高齢者層に限っても、前回調査では男性41.6%・女性41.3%だったのが、今回調査では男性56.2%・女性53.4%に上昇

2019年のニュースです。前回=2018年

スマホを利用していて便利だと感じることを聞いたところ、「天気予報が見れること」が66.1%と最も多く、次いで「LINEなどのコミュニケーションツールで気軽に連絡を取れること」が65.1%

家族に勧められ、従来型の「ガラケー」から切り替えたものの、「使い方が分からないから解約したい」など相談や苦情も相次ぐ

■そんな需要の広がりを見せるスマホには「ロック機能」がある

画面ロックとは、一度スマホの画面をオフにすると、第三者にスマホを操作されないよう自動的にカギがかかる機能のこと

「設定」から「ロックとセキュリティ」を開き「画面ロック」を選択しましょう。「スワイプ」「パターン」「ロックNo」「パスワード」の中からロックの種類を選べます

■このロックを面倒だから…といって使わないと様々なリスクが

画面ロックをしていないと、その人の預貯金や信用情報などが丸裸になってしまう

無論、いつの間にか預金口座から大金を引き出されるということも考えられる

今やスマホがお財布代わりの時代です。キャッシュレス系のアプリを入れている場合、万が一落とした場合、勝手にお金を使われてしまう危険性も

■アカウントを乗っ取られる危険性も

Android、iPhoneに共通するのが「SNSアカウントの危機」である。他人のSNSアカウントを乗っ取るとしたら、スマホを盗むのが一番手っ取り早い

eメールの送受信記録、LINEのやり取りを照らし合わせれば、数人もしくは数十人分の個人情報が悪意ある者の手に渡ってしまう

一瞬の隙を利用して、登録されている知り合いの個人情報が盗まれてしまったり、家族や子どもなどのプライベートな写真がネットに流出してしまったりする可能性も

■少し前には「彼氏になりすまして誘拐する」というニュースも

拾ったスマートフォンを使って交際相手になりすまし、10代の少女を誘拐したなどの疑いで、大阪・大東市に住む建設作業員の前田喜広容疑者(42)が逮捕

スマホは20代の男性が置き忘れたもので、ロックがかかっていない状態だった。その後、約4時間以上経った午後11時ごろ、スマホの持ち主である男性と交際する10代の少女から「家に行っても良い?」とのメッセージが届く

別の知人男性からSNSで「彼氏のスマホが誰かに乗っ取られている」と教えられ、だまされていることに気づいて自ら脱出した

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

ホラー系から脱出ものまで!2020年後半のおすすめ「サスペンス映画」

この記事は私がまとめました aku1215さん ◆『バルーン 奇蹟の脱出飛行』(7月10日公開) 出典eiga.com お気に入り詳細を見る 東西冷戦下の東ドイツを舞台に、手作りの熱気球で西ドイツへの …

女子力高い♡【ダイソーの毛糸】で編んだ作品が超かわいい!

この記事は私がまとめました ダイソーの毛糸で作った作品をまとめました smalltownさん コスパ抜群のダイソーの毛糸☆ アフロ Signboards of Daiso (up) and RIZAP …

no image

まじ・・・?「ひな祭り」での意外すぎるタブー

まじ・・・?「ひな祭り」での意外すぎるタブー

no image

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」

【2020年問題】2020年を迎えられないガラケーが続出

この記事は私がまとめました BKB250さん 西暦2000年になるとコンピュータが誤作動する可能性があるとして、当時大きな社会問題となった「2000年問題」から早20年。 出典2020年問題?一部ガラ …