Uncategorized

これは興味深い!「室温と仕事の生産性」が密接に関係してた

投稿日:


この記事は私がまとめました

適温の場合は残業時間が減ったというデータが出ています。

PINKMOMOさん

■仕事場の環境は生産性に直結する

■「夏場のエアコン設定温度を25℃」にしたら生産性が上がったという興味深いニュースが

姫路市の清元秀泰市長が、今夏の市役所本庁舎内のエアコン設定温度を28℃から25℃に下げることを明らかにした

■作業効率が6%低下するという

■人件費削減につながるという

光熱費は前年から約7万円増えたが、残業時間減少で人件費は約4千万円削減された。清元市長は「経済効率が高いことも裏付けられた」とする

労働環境を快適にすることで、オフィスの稼働時間を減らすことができれば、結果的に電力消費量が減ることはあり得る

職員の8割以上が「業務効率が向上した」と答え、前年と比べて総残業時間は14.3%減り、人件費を約4000万円減らすことができた

■快適だと思う温度がいいという。当然だが人によって温度は異なる

もっとも生産性が高い室温は華氏72度(22度)だと述べています。これはアメリカでの数字なので、日本ではそれぞれのオフィスの環境によっても変わる

男性は体内で生産する熱の量が多いので、低めの温度で快適さを感じますし、女性は筋肉量が少ないので体内で生産する熱の量も少なく、高めの温度が快適と感じる

■当然だが気温以外の環境要因も大事になる

良い影響を及ぼす主な要因として、空気の質、照明、室温が挙げられた。また、職場スペースを各自が調整できることや、騒音対策によるプライバシーの向上も優先事項

散らかっているデスクで仕事をしていると集中力が低下します。目の端でとらえた雑然とした書類やごみが、気にしていないつもりでも勝手に脳は意識してメモリを消費

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

そうだったのか・・・知って驚く「アパレル店員の本音」

そうだったのか・・・知って驚く「アパレル店員の本音」

まだ捨てないで…冷蔵庫で冷やすと復活するモノ達がある!

この記事は私がまとめました potekoroさん ●ベトベトになったマスキングテープは冷蔵庫で復活! GettyImages マスキングテープを使おうと思ったらベトベトになっていることありませんか? …

no image

お金を引き寄せる!?お金持ちがやっている【7つの習慣】

この記事は私がまとめました uwajimanさん 実は金持ちには共通点が。。? GettyImages お気に入り詳細を見る お金持ちに共通することは、実はたくさんあるのだとか。お金を引き寄せる、その …

no image

今が狙い目!Amazonの「優秀Bluetoothスピーカー」8選

この記事は私がまとめました uwajimanさん プライムデーが狙い目!! アフロ The logo of Amazon is seen on the door of an Amazon Books …

no image

世界の非公開エリア&立ち入り禁止エリアまとめ

世界の非公開エリア&立ち入り禁止エリアまとめ