Uncategorized

フェーズ5では『ブレイド』も…『MCU』のニュースに頭が追い付かない!

投稿日:


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼マーベル映画では欠かせない「MCU」という単語

MCUとは、「Marvel Cinematic Universe(マーベル・シネマティック・ユニバース)」の略称であり、アメリカのコミック「マーベル・コミック」を原作としたヒーロー作品の実写映画化計画を指します。

フェーズ1から開始し、現在フェーズ3まで進行

MCU初の公開作品は『アイアンマン』(2008年公開)であり、時系列の纏まりである「フェーズ」の第一段階をスタートさせ、このフェーズ1は2012年公開の『アベンジャーズ』でピークに達する。

フェーズ2は『アイアンマン3』(2013年公開)から始まり、『アントマン』(2015年公開)で終了する。

マーベル・スタジオは、「アベンジャーズ エンドゲーム」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」をもって、「フェーズ3」と呼ばれる第3段階が終了したばかり。

そんな中、先日フェーズ4についての発表がありました

マーベル・スタジオCEOにして、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のプロデューサーを務めるケヴィン・ファイギが、アメリカ・サンディエゴで開催中の「コミコン・インターナショナル2019」内で、MCUのフェーズ4にあたる作品群を発表。

注目すべきラインナップとしては・・・

▼アンジェリーナ・ジョリー主演の新ヒーロー誕生

「エターナルズ」の詳細についてはまだほぼ明かされていないものの、1976年のジャック・カービーによるコミック本が原作となる。

アンジェリーナ・ジョリー、リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、サルマ・ハエックらが出演者として名を連ねている。

エターナルズってなんかで聞いたことあるなんだったっけな……..アンジェリーナ好きだからマーベルでてくれんのめっちゃ嬉しい

▼ついに実現…ブラック・ウィドウ単独映画が決定

帰ってきた『アベンジャーズ』シリーズとしては、スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウが主役の作品が2020年5月1日に全米で公開予定

映画はブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの過去にフォーカスした作品になるようで、「彼女の欠落した一面を見せることができるのがうれしいわ」と語る。

ブラック・ウィドウの単独作品なんて…夢のようだ…ほんとに実現するのか未だに信じきれてない。
公開中に何回見に行けるかなもしちゃんと日本公開されたら、持てる限りの力を使って劇場に何度も通いつめる

▼アジア初の主人公!

シャン・チーは1973年に、マーベルのコミックスに初登場しました。この年は、ブルース・リーが主役の『燃えよドラゴン』が大ブームになった年であり、マーベルがそのカンフーブームに乗っかって生み出した。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

【たくさん食べたい】スイーツバイキングで100%の実力を出すテクニック

【たくさん食べたい】スイーツバイキングで100%の実力を出すテクニック

no image

マジか・・・あの人気チェーンの客離れが深刻だった

この記事は私がまとめました senegirlsさん ◼︎てんや 食べログ 天丼てんや 吉祥寺店 by 和爺ぃ 既存店売上高は10カ月連続でマイナス お気に入り詳細を見る 天丼チェーン「天丼てんや」が苦 …

no image

こんな物まで?!海外の意外なプランターが意外とオシャレ♡

この記事は私がまとめました momoboさん 靴や長靴がプランターに変身! 出典www.lauriloris.com 長靴 長靴に花という意外性が何だかオシャレです。 お気に入り詳細を見る 長靴はイン …

no image

指のポキポキ鳴らしは好意的。手のしぐさでわかる深層心理

指のポキポキ鳴らしは好意的。手のしぐさでわかる深層心理

no image

脳は左側をやけに気にする…仕事も恋もはかどる3つの簡単テクニック

この記事は私がまとめました futoshi111さん GettyImages 日常のどこでも使える「脳のルール」 ◆左の視野◆左の表情◆会話や文章でのポイント お気に入り詳細を見る ◆「左の視野」に入 …