Uncategorized

押すだけ!食欲を抑えるツボで、食べ過ぎ防止出来る♪

投稿日:


この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

湧き上がる食欲を抑えたい!

お腹空いた…食べたい…!
けど我慢しなくちゃいけない時や
ダイエット中で抑えたい時などありますよね。

そんな時はとりあいず、ツボを押してみましょう

食欲を抑えるツボを押しましょう。
気分も落ち着いてくるはず!

実はツボの中には脂肪を燃焼させやすくするツボや、食欲を抑えるツボ、便秘を解消するツボ等、ダイエットに効果的なツボがたくさんあります。

無駄な過食を防ぐために食欲抑制のツボも併せて刺激しましょう。

ダイエット中にも是非使いたい、食欲を抑えるツボを紹介します。

耳にはツボがいっぱい

食欲抑制のツボのほか、胃や腸に効く
ツボもたくさん。

オフィスでも通勤電車でも、風呂でもトイレでも、どこででも刺激ができるという点で、耳のツボ刺激をお勧めします。

耳のツボは、最初は探しにくいと思われがちですが、『1点だけを探す』と思わず、『だいたい痛む場所』という観点で探してください」

とりあいず、耳を指で押す、ひっぱる、つまむだけもOK!

ツボを探すのが面倒、わからない…という人は
適当に刺激しておくだけでも◎

てきとうに耳を指でマッサージしたり、ひっぱったりつまんだりするだけでも効果が期待できます。

探すのが面倒という人は、耳をランダムに指でマッサージしてもいいのです。そうすれば、自然といろんな耳のツボを指圧することになります。

特に食欲に効く耳ツボは?

飢えを解消するという意味。
その名のとおり、食欲を抑え、過食を調整するツボ。

耳の真ん中のあたりに山のように膨らんでいる部分があると思います。その少し下にある凹んだところが『飢点』です。

飢えを解消するという意味のツボです。食欲抑制・過食の調整のツボとして知られています。

食前に押して、食べ過ぎ防止しましょう!

過剰な食欲を抑制する効果があるツボ。
食前に押す習慣をつけることで、過食を強力にブロックします。

食事の15分ぐらい前に、人さし指を左右の「飢点」にあて、1~2分間押し続けます。

出典http://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/tsubo/201206.html

胃の働きを調整するには、
耳のなかの、胃にあたる場所を刺激します。

ひとさし指や中指で、左右のツボを30秒~3分ほど押す、軽くたたくなど、刺激します。自分の脈の速さに対応させるとより効果的です。

胃の働きを整えて消化を助けたり、食べ過ぎを防止します。耳の中央にある骨の上にあります。飢点同様、食事の前に刺激しましょう。

自律神経系、ホルモン系などの中枢神経を
コントロールする役割があります。

過剰な食欲や、血糖値(血液中の糖分の割合)が高くならないと満腹感を覚えないという状態を調整します。

ひとさし指や中指で、左右のツボを30秒~3分ほど押す、軽くたたくなど、刺激します。自分の脈の速さに対応させるとより効果的です。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

かくれ不眠の『中途覚醒』ってなかなか直すのは難しい・・・

この記事は私がまとめました ラベンターさん ◆中途覚醒 夜中に何度も目が覚めてしまう」という経験をしたことはありませんか?このような症状は「中途覚醒」と呼ばれる不眠の症状 出典夜中に何度も目が覚めてし …

意外なものでアートしちゃえ! 発想力が素晴らしい芸術作品

この記事は私がまとめました nyokikeさん ▼地面のブロックがキャンバスに?! 出典livedoor.blogimg.jp 地面のブロックにマリオが お気に入り詳細を見る きっと彼はマリオがだいす …

no image

改めて知っておきたい「ハンドケア」やり方を間違えると効果半減!

この記事は私がまとめました sun3355さん 男性はよく女性の“手”を見ている? アマナイメージズ つないだ手と手 by アマナイメージズ 多くの女性が悩まされる手のカサカサ、ゴワゴワは恋も冷める原 …

no image

最近本読んでる?読書が人に与える様々な心理効果

この記事は私がまとめました かげとりさん ◆最近、読書していますか? 出典www.excite.co.jp 最近読書していますか? 先日、お笑いコンビのピース又吉さんが芥川賞を受賞したことが大きなニュ …

no image

【スマホで簡単!】ゲーム製作アプリ6選【専門知識・スキル不要】

この記事は私がまとめました AnyPOCOさん ※当記事ではApple Storeのアプリを紹介します。Androidの方は参考にならないと思いますのでご了承ください。 お気に入り詳細を見る 【短期間 …