Uncategorized

心が忙しい時に読みたい…生きることが楽になると話題の本5選

投稿日:


この記事は私がまとめました

amasayaさん

●『ぜんぶ、すてれば』中野善壽

おもしろかった本

中野善壽さんの
ぜんぶ、すてれば pic.twitter.com/v4yuhkpNyv

先ほど、ちょろっと呟いていた本を読了しました。中野善壽さんの『ぜんぶ、すてれば』でした。立場は、全然、違う方ですが、不思議と私の現状にも当てはまるものがあり、とても参考になりました。全部、捨てられる、その気持ちを持っておくだけで、心が楽になります。いつだって、やり直していいんだ。 pic.twitter.com/m6SMWbI0Rh

〈読了〉
『ぜんぶ、すてれば』(中野善壽)元寺田倉庫社長。天王洲アイルを「アートの街」に変えた華々しい実績をにもかかわらず表舞台には出てこない謎に包まれたのカリスマ経営者。「死ぬ直前の十秒が幸せならそれでいい」 pic.twitter.com/iIoFnLSx0s

ぜんぶ、すてれば
読了

こんな時代だからこそ
自分の在り方
自分の生き方
を、見つめ直す良本だった

自由を奪っているのは
所有しているから
捨ててしまえば
自由になる

不自由と感じていない人は
ピンとこないかもしれないが
中身はそれだけで無い
エッセンスが詰め込まれている

読んだら捨てる pic.twitter.com/Q70MITb1Iv

「ぜんぶ、すてれば」
あちこちで良いって聞いたので読んでみました。
とても潔い生き方されてる方なんだなと。
読後に爽やかな気持ちになれました。 pic.twitter.com/W3xxjo3Rl8

今日の読書

『ぜんぶ、すてれば』

肩の力を抜いて生きていけるような良書

ストイックなんだけど張り詰めない

ダラダラ過ごす訳でもないけど力みすぎない生き方

コロナで将来不安とか言う方も多いと思うのでそういう人は特に読んで欲しいです。

#読書 pic.twitter.com/PUr5uo0ADc

5/5【ぜんぶ、すてれば 中野善嘉著】読了
正直にぼーっとして、思わぬ道がひらけた
導かれるまま一歩踏み出す
それを引きずって未来あるか
失敗談でもあり成功談でもある
人生の航路はなりゆきで
人と同じ事やったら同じレベルまで
選択の正解なんて自分で作り上げてくしかない

本書は、中野氏の話を聞くことにより浮かび上がった現代を前向きに、楽しみながら生きるためのヒントを短い言葉と文章にまとめ、紹介する。

厳しい環境の中、色々考えてしまうことばかりですが、この本を読んでとても元気が出ました。過去にとらわれず、いつも前向きに考える作者の姿勢に感銘を受けました。

「シンプルに生きる」「捨てる」系の本は最近よく出ているがそこに「経営」や「父親」としての要素が絡まる本はあまりないだろう。かっこいい生き方。読んでいて気持ちが良い。

●『がんばりすぎたきみ。きょうは、うんと休みすぎようね。』もくもくちゃん

もくもくちゃん(@mok2mok2 )の本、昨日買って読んだんだけどほんとに癒やされるからおすすめ…!
可愛い絵と、心に染みる文章で大の男がウルウルしながら読んじゃったよ twitter.com/mok2mok2/statu… pic.twitter.com/5ZSFfQ2r2T

がんばりすぎたきみ。きょうは、うんと休みすぎようね。
もくもくちゃん 著

いやな言葉に
あたまをいっぱいにされないように。
あたたかい言葉、優しい言葉、
何気ない日々の愛しい言葉を
あたまいっぱいにしきつめておく。

#読了
003/288 pic.twitter.com/1SvNu4x03h

本日新刊#もくもくちゃん
「がんばりすぎたきみ。きょうは、うんと休みすぎようね。」です❕❕全て書き下ろし最新刊。私は表紙を見ただけで泣けてきちゃいます。皆さん毎日よくがんばってます。もくもくちゃんに心癒されて明日も頑張りましょう❕ pic.twitter.com/8KtTdVDv9p

がんばりすぎたきみ。きょうは、うんと休みすぎようね。もくもくちゃん
#読了
優しい言葉のシャワーをかけてもらえた(* ´ ` *)ᐝ
絵も言葉も本当に大好きです!
私もつらくて苦しいことたくさんあったから、自分にも他人にも優しくありたい。 pic.twitter.com/ghegeZi2xX

もくもくちゃんの本よむたびに
どんな人生を送ったらこんなやさしい世界を作りあげられるのかと、やさしすぎる世界の源がとても気になってしまう pic.twitter.com/7GR4vWugdT

“自分で自分にやさしくする時間”って、とても大切。あなたの「ひとやすみ」に寄り添うイラストブックです。

ふと日々を振り返って、「自分なんてダメだ…」「どうしてこんなこともできないの?」と、自分を責めてしまっている人に、ぜひ読んでほしい。

●『40歳を過ぎたら生きるのがラクになった』アルテイシア

アルテイシアさん著 40歳を過ぎたら生きるのがラクになった アルテイシアの熟女入門(幻冬舎文庫)読了。アラフォーのおっさんだけど、読んでいて、うんうん…と。是非おっさんも読もう。「人は誰しも年を取る。年齢とか関係なく強くなれる社会が、みんなが幸福になれる社会だと思う」に強く共感する。 pic.twitter.com/WHhf6iNG3C

アルテイシアさんの[40歳過ぎたら生きるのがラクになった]を読んでいるんだけど5行に1回のペースで笑わせてくれる。非常に面白い。僕もおじさんになる準備をぼちぼち始めようと思う。もちろんただのおじさんではなく、変なおじさんになるつもりでいる。 pic.twitter.com/Wbjt5dkFwf

アルテイシアさんの『40歳を過ぎたら生きるのがラクになった』、全人類におすすめできますが、10~30代で「加齢が怖い」と思っている女性にぜひ読んでほしいです。私も若い頃は加齢に不安しかなかったのですが、加齢をバカにしない仲間と共に老いていくのは、若い頃よりマジでラクです。 pic.twitter.com/a92Z8E2ZCK

「40歳を過ぎたら生きるのがラクになった」というアルテイシアさんの本をコロナ鬱になりかけている友達に薦めたら、お風呂で笑いながら読んでいるとのこと。それを聞いた別の友達も、ふだんは本読まないと言っていたのに今ポチったとのことで。やっぱりみんな、別のことに意識飛ばしたいよねって。

最近読んだ本(40歳を過ぎたら生きるのがラクになった)で「承認欲求よりとにかく横になりたい」っていう風に書いてあるのを読んでマジでそれと思った

『40歳を過ぎたら生きるのがラクになった』読了!
涙出るほど笑って、読み終わるころには元気をもらえた。最終章のまとめ方が上手。ものすごい「エンパワーメントゥッ!!!」って感じの本だ。
20前後のお嬢さんに配って歩きたい

とにかく笑える、お腹を抱えて笑える。若かりし頃の自分に読ませたい。女性の価値は、若い事なんかじゃないと。セクハラは笑顔で流さなくていいと。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

かつてみんなを夢中にさせた「元AKB」たちの近況にネットざわつく

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼女優として活動する宮澤佐江は、あのドラマへのゲスト出演が決定! GettyImages AKB卒業後は舞台を中心に活躍している宮澤佐江 お気に …

no image

自分なんて…自己評価が低すぎる人は「インポスター症候群」かも

この記事は私がまとめました ppp_comさん ■自分は過大評価されている…そんな風に思ったことはありませんか? GettyImages お気に入り詳細を見る 自分は過大評価されている、本当の自分は周 …

多部未華子『空に住む』も!「注目映画」予告解禁

この記事は私がまとめました aku1215さん ◆『ファンファーレが鳴り響く』(10月17日公開) YouTube 笠松将×祷キララ、二人の血に塗れた逃亡劇/映画『ファンファーレが鳴り響く』特報 &# …

no image

遅いけど怒らない!!角の立たない「メール返信催促」のビジネスマナー

この記事は私がまとめました springspringさん -ビジネスシーンでよくある光景 メールの返事が来ない! 重要なビジネスメールのはずなのに…。 お気に入り詳細を見る 悩ましいのは …

行ってみたい!Twitterで話題な”岐阜県”の気になるスポット。

この記事は私がまとめました 気になるスポットが沢山ある”岐阜県”。素敵なグルメ、スイーツ、面白いホテルや旅館、温泉など…。高山や白川郷・下呂温泉などの観光地、岐阜 …