Uncategorized

見逃してない!?10月発売のおすすめ「洋画」DVD

投稿日:


この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『エジソンズ・ゲーム』

アメリカ初の電力送電システムをめぐる歴史的なビジネスバトルを映画化。発明家・エジソンとカリスマ実業家・ウェスティングハウスが、プライドと情熱を懸けた電力供給権の争奪戦を繰り広げる。ベネディクト・カンバーバッチとマイケル・シャノン主演。

映画 エジソンズ・ゲーム 鑑賞終了

幼少期 伝記ばかり読み漁っていた私にはたまらない作品でした!(*´∀`*)

綺麗事しかない児童向け書籍でも隠しきれないエジソン氏のクズっぷりが余す事なく盛り込まれていてこれだよこれ!感が凄かったです。

原題の[The Current War=電流戦争]の方が好きだな

『エジソンズ・ゲーム』鑑賞。いわゆる電流戦争を描いた作品、カンバーバッチVSシャノンが見たいわという不純な動機だったけど、いい映画でとても良かった!
発明の光と闇、人生にも光と影、エジソンはこんなほの昏いところに堕ちていくのかとつらくなったり。ラストの2人の会話は素敵で感動したな。

『エジソンズ・ゲーム』鑑賞。泥沼の企業バトルと豪華な出演陣がとにかく凄い作品。「交流電流はいかに危険か」というネガティブキャンペーンで使われた動物の感電死実験が、後に人間を処刑する為の電気椅子になるという流れは興味深いながらも恐ろしかった pic.twitter.com/R1vI2AuNOq

◆『THE UPSIDE 最強のふたり』

2011年に大ヒットを記録したフランスの感動ドラマをハリウッドでリメイク。スラム街出身の無職の青年と、全身麻痺のハンディキャップを持つ大富豪。住む世界がまるで違うふたりの友情を描く。ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハートらが共演。

『THE UPSIDE 最強のふたり』

オリジナルのフランス版は7年前に劇場鑑賞したきりなので記憶が曖昧なところもあるが、秘書との関係が大きく改変された以外ほぼ同じだったと思う。パラグライダー等オリジナル版で心に残る数々のシーンの再現に再び笑い、涙した。

まじめなN・キッドマンが超キュート! pic.twitter.com/KYAdZ7W4HW

「THE UPSIDE/最強のふたり」鑑賞しました。
フランス版の最強のふたり
とまったく同じかと思っていたら
結構違っててフランス版見てる人にもオススメ。
こっちの方がリアルかもしれない。 pic.twitter.com/aN3ENHORce

『THE UPSIDE/最強のふたり』鑑賞。実話。リメイク。オリジナルの仏映画は未見。物語は『最高の人生の見つけ方』とか『グリーンブック』とかと共通する友情の物語。しかし、淡々と、そしていい趣味で描いている。 https://t.co/A80H9Mm5bA pic.twitter.com/iSPhEzHOVN

◆『象は静かに座っている』

行き場のない悲しみを抱えた孤独な“4人の運命”が交錯するドラマ。炭鉱業が廃れた中国の小さな田舎町。少年・ブーは友だちを庇い、不良の同級生を誤って階段から突き落としてしまう。不良の兄・チェンたちに追われるブーは、町を出ようとするが…。

フー・ボー監督「象は静かに座っている」を鑑賞。それぞれの事情を背負った4人の1日間を描いた作品。約4時間という長編ながら時間を感じさせない傑作だった。あと河北省石家庄の、秋から冬にかけての色の無い、乾いた風景がとても印象的だった。youtu.be/HAwPu7iln_4

『象は静かに座っている』鑑賞。
弱冠29歳でこの境地に達する事ができるなんて!人生の長い旅路を歩んできたかの様な諦観の中に、それでも希望を諦めきれない若さが滲む。けれどその若さが、私たちを救い、前へ歩かせる。絶望の果ての世界で、それでも生きていくための、魂の根源がある。今年ベスト! pic.twitter.com/ODRpWCBL0x

『象は静かに座っている』みなみ会館で。間違いなく自分の映画フェイヴァリット史に刻まれるだろう、鋭利すぎる傑作。闇へと降下してゆく緊迫の四時間、体験としての映画鑑賞の怖さをあらためて知る。四人の主役たちが抱く絶望の果てに光はあるのか。ラストシーン、泣いた。

youtu.be/HAwPu7iln_4

◆『未成年』

名優、キム・ユンソクの初監督作となるドラマ。同級生・ユナの母親と自分の父親が不倫していることを知った女子高生のジュリ。ジュリはユナに母親の不倫を止めるよう忠告するが、激しい口論の末、ユナは母がジュリの父の子を妊娠していることを告げ…。

韓国映画『未成年』鑑賞。
大人の都合でコドモにもオトナにもなる思春期の女子高生と、子どものように自分勝手な大人たちによるドラマ。

お互いの親が不倫している女子高生の間に奇妙な友情が芽生え、「不倫」というシリアスな家族問題を優しいトーンで描く青春映画でした。 pic.twitter.com/uDiRZrNxD2

韓国映画 #未成年 鑑賞
俳優キム・ユンソク初監督作品。親の不倫に真正面から向き合う女子高校生役のキム・へジュンとパク・セジンが良い。未成年である彼女達が一番状況を把握し愛情深い。逆に大人の身勝手さは露呈。ラストはきっと賛否あるだろうが、彼女達の選択した純粋な愛に胸が締めつけられた。 pic.twitter.com/GH1WiRY9CT

シネマート新宿。
韓国映画「未成年」鑑賞。
名優キム・ユンソク初監督作品。
驚くほどの傑作。
ティーンの友情を扱った作品では、ここ数年のダントツ1位。
繊細で、大胆で、骨太で、ユーモラス。それを90分ちょいでまとめるセンス。凄いです。
今僕はこんな映画が撮りたい。
みんな観て。話したい。 pic.twitter.com/tImgSLwqkn

◆『私のちいさなお葬式』

終活に奮闘する老女の姿をユーモラスに描いたコメディドラマ。ロシアの田舎で暮らす73歳の元教師・エレーナは、医者から突然余命を宣告される。都会で働く愛しい息子・オレクに迷惑を掛けまいと、エレーナは密かに自身の葬式の準備を始めるが…。

「私のちいさなお葬式」鑑賞。老人を扱った他愛ないコメディだなと笑って観ていたらこれが思いの外いい映画で、終盤はすっかり感動してしまった。特に母親が1人住まいの中高年男性にお薦めしたい。泣くかもしれませんよ。ラストの余韻も素晴らしく主題歌のロシア語版「恋のバカンス」も実に効果的。 pic.twitter.com/7HLsmh1vLd

『私のちいさなお葬式』試写会にて鑑賞。自分のお葬式を計画する、余命宣告を受けたおばあちゃんが超チャーミング!ほっこりしつつ『死ぬ準備』について考えさせられたなー。
ロシア語の「恋のバカンス」がめっちゃ切なかったー! coco.to/movie/88008

今朝は新百合ヶ丘アルテリオ映像館で「私のちいさなお葬式」を鑑賞。エレーナさんがチャーミング。何度もクスクス笑った。「恋のバカンス」がロシアでスタンダードなことに驚く。用はないけどさっき故郷の老母に電話した。今ちょっと泣きそうだ。 osoushiki.espace-sarou.com

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

発想に脱帽です…『誰かを笑顔にするアート』のTwitter報告

この記事は私がまとめました nyokikeさん ▼”非常口のアイツ”がとっても可愛く見えるアートが話題に! 若島 薫(アート×コンサル)@OVER ALLs@WakashimaKaoru フォローする …

no image

これは神ですわ♡遠征ヲタの「持ち物」が便利すぎる

これは神ですわ♡遠征ヲタの「持ち物」が便利すぎる

no image

何もかも嫌になった…投げ出したい!行き詰まった時に考えたいこと

この記事は私がまとめました randoseruさん ▼ 現状を否定せず、「そのまま」 受け入れる 1つ目は「今は運が悪い時期なんだ」と自覚すること 出典人生を後悔しないための「正しいがんばり方」 「不 …

これは便利…生活が変わりそうな「サブスク」サービスたち

この記事は私がまとめました tonkatudjさん 流行語にもノミネートされた「サブスク」 FASHIONSNAP.COM@fashionsnap フォローする 「タピる」「#KuToo」「サブスク」 …

リングの最新作「貞子」も!2019年5月公開のホラー映画まとめ

この記事は私がまとめました sryamaさん ★ラ・ヨローナ ~泣く女~(5月10日公開) 1:05 YouTube 映画『ラ・ヨローナ ~泣く女~』本予告【HD】2019年5月10日(金)公開 お気 …