Uncategorized

『MIU404』など満足度独占!夏の「TBSドラマ」が絶好調な件

投稿日:


この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆ドラマ作りに定評のあるTBS

TBSは自前のドラマスタジオを持つなど、他社よりドラマに力を入れており、歴代ドラマ視聴率ランキングの1位から4位まで全てをTBSのドラマが占めています。

番組では「水戸黄門(みとこうもん)」「ありがとう」「渡る世間は鬼ばかり」などの人気ドラマを次々と生み出し「ドラマのTBS」として定評があった。

90年代からTBSに入社して、プロデューサーになった社員たちが、TBSの巻き返しの原動力となっている。宮藤官九郎氏を、テレビドラマの脚本に初めて起用したのは、磯山晶氏である。「半沢直樹」のプロデューサーは、制作会社から中途入社した伊與田英徳氏である。

◆そんなTBSドラマが今期はいずれも絶好調

▼視聴率トップを走る『半沢直樹』続編

『半沢直樹』続編初回は7月19日‼️新作ドラマの放送が続々スタート✨
bit.ly/2YnKxiJ
#半沢直樹 #堺雅人 #ドラマ pic.twitter.com/s126TTHBde

今夏最大の話題作となっている「半沢直樹」(TBS系)。世帯視聴率は第1話22.0%、第2話22.1%、第3話23.2%、第4話22.9%と高水準をキープ。ちなみに、ここまでの数字は今年放送されているドラマのトップに当たるものです。

2013年に放送されたドラマの続編となる本作は、池井戸潤の小説「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」をもとにした作品。東京セントラル証券への出向を命じられたバンカー・半沢が、次々に発生するトラブルに巻き込まれるさまが描かれる。

第4話では、ツイッターでは、「#半沢直樹」が世界でトレンド1位となり、「#大和田」「#土下座野郎」もトレンド入りした。

・悪役たちの怪演とカタルシスで、初回から満足度は満点を更新中

【コラム】『半沢直樹』前半戦のテーマを振り返る 運命の取締役会は最高潮のカタルシス
#半沢直樹
realsound.jp/movie/2020/08/… pic.twitter.com/LOI89TVSuQ

歌舞伎俳優たちが同シリーズで演じる悪役は、憎たらしい表情を見せ、口をゆがめてせりふを吐くなど、視聴者の敵愾心をあおる演出で、半沢に感情移入させる効果を倍増している。

『半沢直樹』最大の見せ場にして、ひのき舞台が取締役会だ。伊佐山と三笠に対して、顔面筋と目力全開で、電脳の粉飾を見逃した責任をつまびらかにする一連のくだりは、カタルシスが半端なかった。

同作の満足度は、初回から「いきなり満点」をたたき出しており、3話まですべて満点という新記録を更新中だ。

オリコン「ドラマ満足度ランキング」

▼二桁維持から微増に転じた『MIU404』

TBSドラマ「MIU404」(金曜後10・00)の第7話が7日に放送され、平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が12・4%だった。前週から1・6ポイント上昇で、7週連続の2桁視聴率となった。

警察内部で“何でも屋”と揶揄される初動捜査のプロフェッショナル「機動捜査隊」(通称:機捜)が、24時間のタイムリミットの中で事件解決を目指す本作。

『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年)、『アンナチュラル』(18年)などを手掛けた野木亜紀子氏が脚本を担当。同じく『アンナチュラル』『中学聖日記』、『グランメゾン東京』(19年)を担当した塚原あゆ子氏が監督を務める。

・社会派色を強めつつ、『半沢直樹』と満足度トップを争っている

【コラム】『MIU404』が暴き出すあらゆる人生の障害物 テレビドラマとしての気概と妙技に目が離せない
#MIU404 #綾野剛 #星野源
realsound.jp/movie/2020/07/… pic.twitter.com/mDktfoLOle

話題の『半沢直樹』(TBS系)だが、綾野剛&星野源の主演ドラマ『MIU404』(TBS系)の熱量も相当な勢いを見せている。「ドラマ満足度ランキング」では前週に続き、今回も同2作が満点を獲得。首位タイを2週連続でキープした。

1話の「アクション満載の痛快バディもの」という印象が回を重ねるごとに、それもしっかり残しつつも、「現実の時事問題を色濃く反映した社会派ドラマ」に更新されていく。

現代社会を痛烈に映し出す脚本家・野木亜紀子の構成力。その物語を生身の人間が体現する主演・綾野剛&星野源を始めとした俳優陣の演技力。その演技を最大限に“魅せる”塚原あゆ子ら監督たちの技術力。

▼視聴率急上昇中の『私の家政夫ナギサさん』

四ツ原フリコ原作のドラマ「私の家政夫ナギサさん」7月7日より放送
natalie.mu/comic/news/383… pic.twitter.com/1ijP0i2bBk

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系、火曜午後10時)の第6話が8月11日に放送され、平均視聴率(世帯)は16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

知らなかった〜!2019申請すると「貰えるお金」「もどるお金」

知らなかった〜!2019申請すると「貰えるお金」「もどるお金」

コードがない無線の完全ワイヤレスイヤホン おすすめ・5選

この記事は私がまとめました aqarさん 「完全ワイヤレスイヤホン」とは アフロ Apple AirPods are displayed during a media event in San Fra …

no image

こんな簡単でいいの!?「意外なストレス発散方法」8選

この記事は私がまとめました uwajimanさん ストレス溜め込んでない? アマナイメージズ 黒板に書かれた吹き出しに向かって応援する女子高生 by アマナイメージズ 日々のストレスは適度に発散が大事 …

no image

マジか・・・。年収1000万でも言う程『裕福』ではないらしい。。

マジか・・・。年収1000万でも言う程『裕福』ではないらしい。。

no image

時短でお財布にも優しい♡『缶詰を使ったレシピ』18選

この記事は私がまとめました 忙しい時にも重宝するレシピです jetwskyさん アマナイメージズ いただきますをする女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る ■『焼き鳥缶』■ ~ ミニキッシ …