Uncategorized

2人目以降よりも1人目の子供の方が頭がよくなるって本当なの?

投稿日:


この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■生まれる順番によって特性が異なるといわれている

“三つ子の魂、百まで”ということわざがありますが、私たちの性格は小さい頃に体験した親やきょうだいとの関係に大きく影響を受けています。

私は長女。弟がいるけれど、「世渡りが上手いところがあるな」なんて感じたことが何度もある。同じく長男・長女である友人たちも、下の子については同じようなことを言ってた

■事実、「兄弟なのに全然違う」という声も

@P55606652 すごいですね!
私は兄弟仲は良いですが、趣味も見た目も考え方も違うので全然違う人生になりました

上の子に関しては一時期、働いてない時期もあって色々あったけど、今はIT関係に転職して心機一転頑張ってる。兄弟でも頭を使うほうが得意な者と身体を動かす仕事をしてる方がいい者と、全然違う。それぞれがやりたい事を伸ばしていける環境なら、とは思うが健康であってこそだよね。

兄弟とかで性格とか顔とか全然違うとかあるけど自分の場合だと
学力 運動神経 ルックスとか良いとこ弟に持ってかれたパターン

なんやねんマイブラザー
運動神経いいし
ダンスできるし
活発だし

俺と540度違うから兄弟ってほんとよくわからん

中学で弟はメッチャモテてるらしい。
俺の中学の時の感じと違うし
弟気強いしスポーツマン向きで
運動神経良すぎるヤーツらしい。
顔もなんか俺とは違う。。。。
兄弟やのに(T_T) pic.twitter.com/Ap1Exc9ocV

■それにより、一番初めて産まれた子供は2人目以降よりも「頭がいい」というデータも

研究論文に、上の子に比べて下の子には、早くも1歳のころから、認知能力テストのスコアが低くなる傾向が見られるとの結果が示されている

これまでの研究から、下の子は上の子に比べて、全般的に知能指数が低く、大人になって稼ぐお金も少なくなりがちであることがわかっています。

ひとりっ子の場合、親のリソースがより多く注がれる傾向にあるため、IQや学業成績が高くなる

■親の教育に「差」があることが要因

生物学的な問題ではなく、はじめての子供は他の兄弟よりも、親が熱心に教育しようとするから

下の子には、たくさん本を読み聞かせる、一緒にパズルを解く、心の発達を促すおもちゃを買い与えるなどして、できるだけ精神的な刺激を与えてあげましょう

■このような傾向があるものの、その差は軽微だという

ただし、その差はごく小さなもので、実質的に生活に影響するものではないという。

子供間における学力やIQの差には、「ひとりっ子効果」や「生まれ順効果」の影響はないか、あってもごくわずかで、他の要因、特に遺伝要因とリソース配分が主に影響を与えている

■1人目の子供についてはこのような感じだが、2人目以降はどのような特性があるのか?

長男長女ってぼっち多くないですか?次男次女は社交的で友達が多くてリーダーシップがある。優秀な人が多い

※こちらは個人的な意見です。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

これは絶対買っちゃう!韓国発のお菓子が可愛くておいしそう♪

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼Market O「リアルブラウニー」 Bravo@lanikai0601 フォローする 今日のスイーツ 韓国お菓子の定番マーケットオーのブラウ …

no image

みんな悩んでる…。91%の働く女性が「メンターが欲しい」と回答

この記事は私がまとめました 様々な情報を参考に作成しています。 PINKMOMOさん ■仕事が分からない アマナイメージズ ビジネスウーマン by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 仕事を進めて …

no image

100均の折り紙の活用法がとってもオシャレ

この記事は私がまとめました nonopokoさん ▼今、100均セリアにこんなにおしゃれな折り紙が 出典39.benesse.ne.jp 折り紙のイメージが覆されるような可愛いデザインがいっぱい♡。そ …

no image

DIYで女性でも出来る!ナチュラルインテリアにぴったりな建具&パーツのあるお店

この記事は私がまとめました ossu_ora_zenさん 【東京都】bouton & PINCEAU ブトン・エ・パンソー 出典atelier.woman.excite.co.jp Shop …

no image

あなたのストレスを減らす!苦手な人と付き合うための”9つ”のコツ

この記事は私がまとめました springspringさん ◆社会生活を営む上では"苦手な人"とも接しなければならない 『あ~あの人なんか苦手だなぁ』 会社や職場の上司や同僚・取引先 …