Uncategorized

コロナ後に行ってみる!?全国の変わった「博物館」10選

投稿日:


この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆5月18日は「国際博物館の日」

137の国と地域が参加する国際博物館会議が1977年のモスクワ大会で、制定しました。この日は全国各地の博物館で、展示の無料公開や記念品の贈呈や、様々なイベントを開催。

業種分類「博物館・科学館」の登録件数は、人口約10万人当たりでみると、1位は長野県(10.24件)、2位は島根県(8.93件)、3位は福井県(7.97件)に。1位の長野県は、「博物館王国」と言われるほど博物館が多い県。

2016年統計

◆コロナが収まったら行ってみたい!?異色「博物館」10選

施設によっては新型コロナ感染拡大防止のため臨時休館中(要確認)

▼ねぶたの家 ワ・ラッセ(青森)

青森市文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」が平成23年1月5日にJR青森駅の海手にオープンしました。街の発展を見届けてきたねぶた祭の歴史や魅力を余すことなく紹介し、ねぶたの全てを1年を通じて体感することができます。

▼久慈琥珀博物館(岩手)

見て・触れて・体験して「琥珀」を知ることができる国内唯一の琥珀博物館です。久慈地方の琥珀は中生代白亜紀後期の約8,500~9,000万年前万年前のもので、宝飾品などに使われている琥珀としては、世界で最も古い年代の琥珀です。

▼いわき市アンモナイトセンター(福島)

アンモナイト等の貴重な化石の産出する露頭を、そのまま建物で覆った日本初の観察施設です。また、毎月の土曜日と日曜日には、実際に化石の体験発掘を行なうことができます。

▼岩下の新生姜ミュージアム(栃木)

岩下の新生姜に関する様々な展示やアトラクション、体験、食を通じて「新生姜のあるシアワセ」を感じていただけるミュージアムです。世界一巨大な新生姜ヘッドや新生姜の部屋、ジンジャー神社などアトラクションが満載です。

▼野尻湖ナウマンゾウ博物館(長野)

1962年に始まった野尻湖発掘で出土した約85,000点の資料はすべてここ野尻湖ナウマンゾウ博物館にあり、約1,000点を展示。野尻湖底からは、ナウマンゾウの歯の化石だけでも約50頭分が発見されていて、日本を代表するナウマンゾウの産地となっています。

▼長良川うかいミュージアム(岐阜)

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

時を刻んでいるのに…時間を忘れてしまいそうな「時計」たち

この記事は私がまとめました blueblueluckyさん 小宇宙のような時計 出典isuta.jp Cosmos 「コスモス」と呼ぶそうです。 お気に入り詳細を見る 星座板をドームに閉じ込め、夜空の …

効率も気分も上がる「おしゃれで個性的なデザインキーボード」6選

この記事は私がまとめました おしゃれなキーボードを使って効率も気分もあげよう!!おすすめしたい見た目抜群のキーボードをご紹介します。 uwajimanさん アマナイメージズ PCキーボードを操作する手 …

どれかには当てはまりそう…実はコレも「SNS依存」のサインかも

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼もはや生活の一部となっている「SNS」 アマナイメージズ 最新テクノロジーを駆使する女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 今では …

これでいい音が聴けるとは!可愛いデザインが人気のBluetooth スピーカー

この記事は私がまとめました こんなスピーカーがあったら・・・を本当に叶えてくれたような可愛らしいBluetooth スピーカーをまとめました。 chica.kさん ◆レトロ可愛いデザインが大人気「DI …

no image

知らなかった…美味しい冷し中華を作る「裏ワザ」が参考になる

知らなかった…美味しい冷し中華を作る「裏ワザ」が参考になる