Uncategorized

ん〜わかる気も…若者がえらぶ賃貸物件に変化が起きてる

投稿日:


この記事は私がまとめました

senegirlsさん

都市部に住む若者が増加傾向

東京一極集中は是正されたとは言いがたく、やはり若者を中心に“東京信仰”は根強いものがあるようだ。

進路を検討するプロセスは、ほぼ全国共通であり、高校2年生の9月頃を境に地方の高校生の東京志向が強まっていく

しかし、給料は上がりにくい現実

都会に暮らす若者たちの間では『住居費を節約したい』という動きが出てきています。

こうした現状の中…

こうした中で、昔懐かしい風呂なしのアパートに暮らすライフスタイルにも注目が集まっています。

では、お風呂はどうするのか…

「近所に銭湯があるので問題ないです。お風呂掃除の必要もないので本当に楽ですよ。あえて言うなら夜1時頃に閉まる銭湯が多いので、帰りの時間を気にしながら飲まねばならないことでしょうか」

「 “風呂なし” に住むことで、銭湯に行く “銭湯のある暮らし” みたいな、新しいライフスタイルができたらいいな」

風呂がないと、家賃は相場の2万~3万円安くなるという。時には「広尾で6畳の角部屋、トイレは共同だが洋式で家賃2万9000円」というお宝物件と出会えることも。

また…

8畳ほどのワンルームでも都心では10万円近くする場合もあるため「狭いのにこんなにも値段が高いのか」と絶望した地方民も

都市部でのミニマルな生活

4畳ほどの狭い部屋で最低限のモノしか置かない暮らし。住む場所や居住環境の傾向も、時代とともに変わるようです。

激セマ物件が人気、つまり部屋の快適さよりも、なるべく安く勤務地に近い都心に住みたいという気持ちの方が大きい

人気エリアの駅近で、部屋もキレイだけど、狭いから比較的家賃が安いという物件も探すと結構見つかります。昔は多かった“古い畳敷きの四畳半”のような狭小物件とは、だいぶ印象が違うと思います

さらに、最近では…

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

金曜ロードSHOW!「みたい映画リクエスト」第1弾『天使にラブ・ソングを…』を放送

この記事は私がまとめました Hanamaronさん ■金曜ロードSHOW!「みたい映画リクエスト」を募集中 第1弾『天使にラブ・ソングを…』放送決定 ライブドアニュース@livedoornews フォ …

増量って嬉しすぎ!おこもり中に買っておきたい「食品」はこれ♡

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼この大好きな食べ物たち…増量だって!嬉しすぎる! ・セブンイレブン「いちご1粒増量いちごサンド」 美青(mio)@zl7gwUBDaRdM8U …

場所探しに使えるサービス「MachiTag(マチタグ)」ってなんだ?

この記事は私がまとめました 新しいもの好き❤コスメ・美容好き❤カフェ巡り好き❤アラサー都内勤務OL snow_blueさん MachiTag(マチタグ)ってサービスが出たらしい 場所探し専用プラットフ …

no image

え、本当!?『お風呂で本を落としても復活する方法』が凄い。。

え、本当!?『お風呂で本を落としても復活する方法』が凄い。。

no image

『お年玉』はいくらあげてる?相場は?お年玉卒業はいつ?

『お年玉』はいくらあげてる?相場は?お年玉卒業はいつ?