Uncategorized

10代が多く発症!?…『スマホ老眼』が意外と恐ろしかった

投稿日:


この記事は私がまとめました

□老眼

老視(ろうし)は、目の障害の一つ。老眼(ろうがん)とも呼ばれるが、老視が正式名称。

日常のふとした瞬間に物が見えにくい時がある、パソコンやスマホの文字が見えにくい、といった症状があれば老眼の可能性があります。

一般的に、40代頃から始まることが多く、60代半ば頃まで症状が進行します。

目の中にあるレンズ (水晶体) と筋肉 (毛様体筋) は、ピントを合わせる働きをしています。

ところが、老化が進むと目の水晶体が固くなり、毛様体筋が衰えることでピント調節機能が低下して、「近くのものを見るとぼやける」「細かい文字が読めない」といった症状が現れます。

□そこで、近年話題になっているのが『スマホ老眼』

まだまだ老眼には程遠いはずの20代から30代の若い世代でも、「夕方になると文字が見えにくくなる」「手元がぼやける」といったまるで老眼のような症状が起こるという現状が多発しています。

スマホ老眼は医学的に調節緊張と呼ばれる状態です。スマホを至近距離で長時間使うことによって一時的に老眼のような症状がでます。

□原因は?

若い方の多くの方が、1日にスマホを2~3時間以上使っているといった調査結果があります。

スマホ老眼になる原因は目の周りにある筋肉の疲れです。このため、ものを見る際に目を酷使する生活を送っている人は症状が出やすくなります。

また、紫外線の次に強いといわれているブルーライトを至近距離で見続けることもスマホ老眼を引き起こす大きな原因のひとつです。

□悪化するとどうなる?

スマホ老眼によるピント調節機能の低下は一時的なもので、目を休めると治ります。

しかし、スマホ老眼の状態を続けていると、目がドライアイになる、視力が低下するなど、身体の不調が出てきます。

また、重篤化してしまうと合併症として「白内障 」になるリスクが急激に上がってしまいます。

□対策法はいくつかある

スマホのディスプレイと目の距離を離すことで、目にかかる負担を軽減できます。

特に、画面の大きいテレビやPCとは違い、スマホは画面が小さいため、どうしても目との距離が近くなりがちです。

スマホを普通に使用する分には問題ないのですが、良くないのは長時間連続で使用をすることです。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

主人のパチンコ店は休業中…神田うのが「旦那ヨイショ」に様々な声

この記事は私がまとめました 写メんなよさん ●モデル・神田うの アフロ 神田うの, Jun 13, 2016 : poses for the cameras on the red carpet dur …

no image

正座で「お風呂」がダイエットにも健康にも良さそう♪

この記事は私がまとめました noho3nohoさん ダイエットにはシャワーよりお風呂♪ アマナイメージズ 入浴する女性 by アマナイメージズ お風呂につかると、体全体が温まって汗もかいてダイエットに …

no image

現実はそう甘くない。。年収1000万でも生活は変わらない件…。

この記事は私がまとめました uwajimanさん 憧れの年収1000万円…。 アマナイメージズ 真っすぐに積み上げられた1万円札束 by アマナイメージズ はたして年収1,000万円は幸せ …

no image

手を揉むだけで○○が治る!?驚くべきハンドマッサージの効果

この記事は私がまとめました hinayuki26さん 手は外部の脳である GettyImages 実はすごい”手”のパワー 普段何気なく使っている『手』には、知られざるパワーが秘められているんです!! …

no image

これ欲しい。ちょっと変わったデザインの「名刺入れ」6選

この記事は私がまとめました hakyunaさん ◇ 独特なフォルムの名刺入れ 出典fsimg.ganzo.ne.jp 「MAESTRO2」 お気に入り詳細を見る 出典image.vector-park …