Uncategorized

これは広まって…企業による『フードロス対策』が素晴らしい!

投稿日:


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼ここ日本でも問題となっている食品ロス

食べ残し、売れ残りや期限が近いなど様々な理由で、食べられるのに捨てられてしまう食品「食品ロス」。

日本では、年間2,759万トンの食品廃棄物等が出されています。このうち、まだ食べられるのに廃棄される食品、いわゆる「食品ロス」は643万トン。

これは、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食糧援助量(平成29年で年間約380万トン)の1.7倍に相当します。

そんなフードロスに対し、取り組みを始める企業も

▼ファミリーマートではクリスマスケーキを予約に限定

食品ロスの問題もあり、ファミリーマートではクリスマスケーキは店頭販売を基本辞め、今年から予約販売のみとなります。

ファミリーマートは、予約を推奨するキャッチコピー、「ファミクリをヨヤクリ!」を掲げ、フードロス対策にも取り組んでいることで話題を呼んでいます。

予約制を導入することは、「作り過ぎない」「売り過ぎない」ことにつながり、食品ロスの発生源を減らすことになる。

また利益増につながるという

Twitter上では評価をする声も多く、「働き方改革でもある」「これがあるべき姿」「なんでもっと早くやらなかったの?」などと投稿されている。

【クリスマスケーキ 予約販売のみに ファミマ 食品ロス削減 】

食品ロスの取り組みは大切です。

www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

@morisawa2012 ファミマはそうってニュースで聞いて
去年割引ケーキを買ったのはファミマでした笑
食品ロスは絶対ない方がいいので
今年は予約するかも、しれません…!

これはほんと大事!!
食品ロス大問題!
#食品ロス #SDGs
#大量廃棄はコンビニの課題
大手コンビニのファミリーマートが、この冬のクリスマスケーキを予約販売のみに切り替えます。売れ残りをなくすことで、いわゆる… www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

▼イオンでは来年の恵方巻について発表

イオンが「恵方巻」予約をクリスマス前に始めた理由(MONEY PLUS) rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/headline… pic.twitter.com/da68LafLz3

イオンは食べきりやすいハーフサイズの恵方巻きを3種類から13種類に増やし、食品ロスの削減を目指します。

ハーフサイズの売り上げはこの3年で1.5倍になっていて、需要が高まっているということです。

イオンでは、さらに去年より予約の開始を2週間早めて店頭での廃棄を今年の半分に減らす方針です。

イオンリテール・デリカ商品部、鈴木雅光さん:「お客さんの必要な分だけ製造する。なるべく廃棄が出ないように努める」

確かに恵方巻はハーフサイズが良いですね(≧▽≦)

最近はハーフサイズの恵方巻とかもありますよー
#アッパレ173

▼セブンイレブンではフードロス対策の実験中

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

遅いけど怒らない!!角の立たない「メール返信催促」のビジネスマナー

この記事は私がまとめました springspringさん -ビジネスシーンでよくある光景 メールの返事が来ない! 重要なビジネスメールのはずなのに…。 お気に入り詳細を見る 悩ましいのは …

no image

実はロリコンだらけ?戦国時代の結婚模様は?

実はロリコンだらけ?戦国時代の結婚模様は?

no image

これは神ですわ♡遠征ヲタの「持ち物」が便利すぎる

これは神ですわ♡遠征ヲタの「持ち物」が便利すぎる

no image

なんとカキ氷でキーンとならない方法が!?…秘密は天然氷のかき氷にあった

なんとカキ氷でキーンとならない方法が!?…秘密は天然氷のかき氷にあった

大阪人も手土産にしたくなる♪大阪のベタじゃないお土産❻選

この記事は私がまとめました あげても貰っても嬉しくなる大阪土産です jetwskyさん 出典icotto.k-img.com お気に入り詳細を見る ■『浪芳庵 炙りみたらし』■ 出典www.ekima …