Uncategorized

音質ヤバっ。。Amazon評価抜群!!『ワイヤレスイヤホン』6選

投稿日:


この記事は私がまとめました

uwajimanさん

高音質でおすすめの優秀イヤホン

外出先で音楽を聴くのに欠かせないイヤホン。中でも現在主流になっているのがワイヤレスイヤホンです。有線のイヤホンに比べて便利な点が多いことから、近年利用者が徐々に増加。

そこで今回は、iPhoneはもちろんBluetooth対応端末で使える完全ワイヤレスイヤホンの最新おすすめアイテムを紹介していきたいと思います。

包み込むようなサウンド

10月30日からAppleより発売された新作ワイヤレスイヤホンの『AirPods Pro』従来のモデルと比べるとデザインが大きく変わり、ステムの長さが40.5mmから30.9mmに。

Appleがこれまで蓄積してきた人の耳の形のデータに加え、新たに数千に及ぶ耳の形を実際に調査し「耳のどの部分に当たってもいいか、当たらない方がいいか」などをデザインに細かく反映させています。Appleが着け心地に細部までこだわったワイヤレスイヤホンになります。

完全ワイヤレスで、驚きのサウンド

スピーカーで有名なBoss(ボーズ)のワイヤレスイヤホン『SoundSport Free wireless headphones』迫力があり、深みのある低音と、しっかりとした高音と中音のメリハリといった、高音質が魅力の一つです。Bluetooth接続の感度も良く、フル充電で5時間ほど使用する事ができます。充電ケースと併用すれば最大10時間分を充電する事ができます。

Boseのワイヤレスイヤホンはそのデザイン性の高さも人気の秘密。カラー展開は全4種類で、シックなものからポップな色使いまで様々です。生活で使用するものだからこそ、自身の個性を出せるところは嬉しいポイントです。こちらもIPX4なので、汗や雨にも強くスポーツ時の使用もおすすめです。

最大約16 時間のワイヤレス再生を実現

急速充電に対応した完全ワイヤレスイヤホンです。約15分間の充電で1時間ほど再生ができるので、充電を忘れたときや急いでいるときにも役立ちます。

また、左右に装備されたボタンは直感的に操作ができ、ワンタッチでハンズフリー通話が可能。手に取りやすい価格ながら、迫力ある「JBL Pure Bass」サウンドを楽しめるのが魅力の1台です。

非の打ちどころがない優等生

ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。乗り物音や人の声など広い範囲の騒音を大きく遮断します。

また、「アンビエントサウンドモード」は周囲の音を取り込めるため、音楽を楽しみながら会話することも可能。さらに、圧縮された音源をアップスケーリングする「DSEE HX」で、通常のCD音源もハイレゾに相当する心地よい音質で楽しむことができます。

ストレスフリーな最高のイヤホン

重低音再生が得意な完全ワイヤレスイヤホン。2層の振動板を採用した、10mm径の新設計大型ドライバーを搭載しています。硬度の異なる素材であるPEEKとTPUを振動板に積層することで、低音の深さと中高域の鮮明さを際立たせたサウンドを鳴らします。

高い密閉性を実現すると同時に低音を逃さない構造を持った専用イヤーピースもポイントです。また、本体のみで15時間の長時間再生が可能なのも特徴。さらに、充電ケース併用時で約45時間ものロング再生が可能です。やや本体が大きめなので、装着性を考慮した上で購入を検討することをおすすめします。

スタイリッシュな北欧デザイン

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」

8月、ムジラーが大絶賛したアイテムはコレ!おすすめ5選

この記事は私がまとめました ramunenomitai7さん 自分好みにカスタマイズし放題… 「メイクパレット」 お気に入り詳細を見る アイシャドーにチークにパウダー、細々したメイク用品が …

no image

えっ!?『知ると驚いてしまう事実』にまつわるTwitter報告が面白い

えっ!?『知ると驚いてしまう事実』にまつわるTwitter報告が面白い

no image

現役の社会科教師が選ぶ「歴史が面白くなる1冊!」

この記事は私がまとめました 公立小学校の先生。ブログ、書籍、SNSなどを見るのも発信するのも好きな人間です(^ ^) ともはる先生さん 現役教師に訊いてみた! 現役で活躍されている学校の先生方に、「歴 …

no image

思わず『何だこれ!?』と言ってしまう、ユニークで問題なく使えるテーブル

この記事は私がまとめました dgrさん Mixtape Table 出典designwork-s.com カセットテープ!?今の子供達は、カセットテープの存在自体知らない子もいるかも?最近あまり見かけ …