Uncategorized

目がおかしくなる。「だまし絵」みたいなインテリアが凄すぎる…。

投稿日:


この記事は私がまとめました

kizashi.sさん

▼ 目がおかしくなってしまう・・・。

◇ 平面に見えるハンガー

壁に貼付けてある平面に見えますが、実はこれは立体となっていて、ハンガーラック等に利用する事ができます。

じーっとみていると頭が変になってしまいそうなほど精巧に出来た、トリックアート(だまし絵)家具だと思いませんか。

ハンガーラックだということを、にわかには信じがたいです。

◇ 壁掛け平面チェア

あっという間にその形状が2次元から3次元へと変化するのが特徴。

普段はフラットな状態で、座りたい時だけ立体化…なんて使い方ができるんです。

工具も必要とせず、持ち上げるだけで一瞬にして座れる状態になるから驚き!

◇ 座れるキャンバス家具

イスの絵が描かれたキャンバス型のイス。壁に立てかけて座ることができる。キャンバス地とイスの絵がプリントされた伸縮性の高い布で木とアルミでできたフレームを覆っている。

部屋に置くソファをお探しのアナタ。意表を突いてこんなアーティスティックなアイテムを選んでみてはいかが?

◇ スケッチのような家具

このシリーズは、すべてスチールワイヤー製。さまざまな太さのワイヤーをフリーハンドで描いたラインのように少し歪めてからカットし、溶接して組み合わせているそう。

ラフスケッチをそのまま家具にしてしまったこちら。背景が白だと、接写した画像でもただの線にしか見えませんね。

◇ 一筆書きのような椅子

パウダーコーティングされたアルミウム製のこのイスはまるで、一筆書きでつくった立体のよう。

「線」でできているのに、見れば見るほど形が変わる。ちょっとおもしろいアートなイスなのでした。

◇ ウォールアートにしか見えない収納

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

田中圭が天才科学者役!『らせんの迷宮』が楽しみ

この記事は私がまとめました aku1215さん ◆田中圭が4月期にゴールデン帯ドラマ初主演 出典realsound.jp お気に入り詳細を見る 田中圭が主演を務める連続ドラマ「らせんの迷宮 ~DNA科 …

no image

初心者は知らない…プロの95%が使っている一眼レフ撮影テク『親指AF』

初心者は知らない…プロの95%が使っている一眼レフ撮影テク『親指AF』

肉を先に食べる…だと?ミートファーストという新常識にネットざわつく

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼食事の時、最初に野菜を食べる「ベジファースト」は有名 アマナイメージズ サラダを食べる日本人女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る …

95歳のお婆ちゃんの愛用のゲームボーイが故障したが、任天堂の神対応が素晴らしかった

この記事は私がまとめました 道楽生活さん ▼1989年に発売され爆発的な人気となった任天堂ゲームボーイ お気に入り詳細を見る ゲームボーイ(Game Boy)は、1989年(平成元年)4月21日に任天 …

no image

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」

宇宙ヤバい…遠く離れた惑星で降っている「奇妙な雨」