Uncategorized

『ロボ・サピエンス前史』だけじゃない!「島田虎之介」のおすすめマンガ

投稿日:


この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ラスト・ワルツ』

2002年、処女作『ラスト・ワルツ』でその全貌を現した“語られざる人生"“見えない物語"…。語られていない歴史の圧倒的な沈黙を題材に、マンガのストーリー性への回帰を行ったその希有な才能に驚愕!

島田虎之介『ラスト・ワルツ』読了。連作短編集、と思ってたら…。傑作。 pic.twitter.com/Lm5POHuKta

島田虎之介さんの単行本「ラスト・ワルツ」読了。単体の作品として読める何本もの短編が、意外な横糸で繋がって最後は大団円を迎えるストーリーテリングに感服。これはさっさと単行本で読むべきだったと、約20年遅れて気づいた。 pic.twitter.com/RXZyPczHGl

人気すぎて入荷困難だった島田虎之介さんの「ラスト・ワルツ」。やっと入ってきました!嬉しすぎて感涙。ありがとうございます青林工藝舎様!島田さんの漫画は出会うたび「漫画界に島田虎之介という人が居てくれてよかった」と思わせてくれる! pic.twitter.com/susOK9cvrs

◆『東京命日』

日本を代表する映画監督、小津安二郎の命日に円覚寺でドキュメンタリーのカメラを回す、コマーシャル制作会社の新人社員、小林清。その周りを行き交う人々の人生が交差する様が、まるでドキュメンタリーのように動き出す。

『東京命日』島田虎之介。小津気分が高まっているので再読。複数の登場人物、彼らの物語が交差し合う。メインから脇まで血が通ったキャラ。泣かせるしラストは爽やか。ふたりが運命の人のように思わせて、さっとすれ違うあたりもにくいなあ。そして『長屋紳士録』ますます見たい。 #読書記録 #漫画 pic.twitter.com/hAQSLcNOo6

https://t.co/RPA21WtwgV 島田虎之介さんの東京命日読みました誰もが生きている限りは日常の物語を持っているその物語がいろいろな形で交差していきます。島田さんの作品は読み返すとと物語がどんどん深くなっていきます pic.twitter.com/dQsNU3PFbA

ブック狂、昨日の更新は島田虎之介『東京命日』でした。 ofthemall.com/bookreview/?p=… 小津安二郎の命日に引き寄せられ、人々は北鎌倉の円覚寺へと集まる。数々の物語が交錯し最後には花開く、まごうことなき傑作です!

◆『トロイメライ』

ジャカルタ、カメルーン、イラン・イラクの国境、そして東京、とそれぞれの場所から時空を越えて召喚されたそれぞれの人達のそれぞれの人生が、「ヴァルファールト」と名付けられた一台の傷ついたピアノの運命と共に奏でられる。

5/9〈一冊の本展「アックス展」〉島田虎之介著『トロイメライ』の原稿を展示。一台のピアノを巡る壮大な物語。スクリントーンは一切使わず、モノトーンで陰影と奥行きを出す独特の技法に注目! 第12回手塚治虫文化賞新生賞受賞作品! pic.twitter.com/kKeHvl14tX

島田虎之介『トロイメライ』読了。
超面白いという触れ込みだったが、超面白かった。 pic.twitter.com/gv6ISMPMVZ

さて、島田虎之介の『トロイメライ』を読みながら寝る。名作である。絵のあふれる力量に関しては多言を要しない。絵と文字の出会いによって生まれる、響きわたる「コトバ」の作家として島田虎之介は、近代に稀有な語り手の一人である。マンガ家として、だけでなく、あらゆる表現者を含んでの話である。

◆『ダニー・ボーイ』

記憶に残るあの歌声が蘇るとき、人は振り返り過去を胸に抱く。巡り会った人々の思い出が緩やかな風のように流れだし、ひとりの男の人生を語り出す…。

#あなたの好きな一冊を見つけようシリーズ
『ダニー・ボーイ』島田虎之介著
1976年ブロードウェイで日本人として初めて出演した実在の人物をモデルに、巡り会った人々の思い出と音楽とともにひとりの男の人生を語り出す、これぞ大傑作!
2016年、真田佑馬主演で舞台化。
bit.ly/2YKXYXA pic.twitter.com/K9gtLPxutJ

島田虎之介『ダニー・ボーイ』、よすぎか…? 筆者がおもむろに昔TVで深夜に観たブロードウェイミュージカル『極東組曲』。その主演で喝采を浴びつつ、人知れず消えていった日本人歌手・伊藤幸男をめぐる短編なんですけど、ストーリーテリングがさいこうすぎて…。 pic.twitter.com/9Fg9hnGCY1

打ち上げ終わって寝付けず公演前に買った漫画を。島田虎之介「ダニーボーイ」読了。それぞれの想いが錯綜して紡いだ物語は実は見えない線で繋がっていて、今日も世界は回るみたいな。映画的な漫画を書く島田虎之介の良さを誰かと話したいなぁ

◆『九月十月』

嫁いでいった娘からもたらされた、たった一言。「離婚しようと思う」。劇的な変化があるわけではない、日常の延長。しかし、心の中が、目に映る風景が、ほんの少しその色調を変えてゆく…。

島田虎之介『九月十月』(小学館/IKKI COMIX)。いいものを読んだ。美しい詩にふれたような。漫画は面白い、とあらためて思う。 pic.twitter.com/oNQxhaoBtY

そんでこちらも新刊!島田虎之介さんの「九月十月」!IKKIコミックス連載時から心待ちにしてた単行本。
相変わらず美しい漫画です。700円くらいで映画一本見れちゃうかんじです pic.twitter.com/xKve3uzef2

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

少しでも抑えたい!みんなのガソリン代の「節約法」が参考になる

少しでも抑えたい!みんなのガソリン代の「節約法」が参考になる

no image

最悪の場合中毒死も?…『カフェイン』の身体への影響とは

この記事は私がまとめました わらわら5さん □珈琲やエナジードリンクに含まれる「カフェイン」 GettyImages 効果として一番有名なのが覚醒効果 お気に入り詳細を見る カフェインと聞いて真っ先に …

可哀想になってきた…一周回って東出昌大が同情されまくってる件

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼不倫騒動後は、映画などの降板が相次いでいる東出昌大 アフロ 71st Cannes Film Festival – confere …

no image

ミニマム女子必見!スラリと身長を高く見せるコーデ術

この記事は私がまとめました ppp_comさん ■「背が低いから…」と悩んでいる女性は意外と多い アマナイメージズ 腕を組み怒る20代女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 好きなブランド …

2019夏におすすめ!おしゃれで可愛いワンピースたち♡

この記事は私がまとめました 2019年夏コーデにおすすめのワンピースをまとめました smalltownさん 『アーバンリサーチのワンピース』 シンプルながらも洗練されたアイテムが揃う「URBAN RE …