Uncategorized

イライラとの決別「アンガーマネジメント」を身につける方法

投稿日:


この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■現代人が様々シーンで遭遇する「イライラする」という感情

仕事上の予期せぬトラブル、上司とのコミュニケーションのズレ、満員電車での小さなイライラ

■そもそも「イライラする」ってどんな心理状況なのでしょうか

「いらいらする・怒りっぽい」状態とは、通常、状況や物事が自分の思い通りにいっていない時にこころの中に生じる不快感のことを指します

現代人特有のストレスや不規則な生活、ホルモンバランスの乱れなどが原因となって起こると考えられています

■「イライライする」というのは人間にとって当然の感情

世間一般的に怒りは悪いものとして認識されていますが、イライラは他の喜怒哀楽と同列にある私たちに必要な感情の一部

人が生活するなかで、ポジティブ・ネガティブ問わずさまざまな感情や情動が湧き起こること自体は、自然な現象です

■しかし、その感情によって人間関係が悪化してしまうことも

■イライラの感情は「アンガーマネジメント」でコントロールしよう

このような「怒りのマイナス感情」をコントロールする手法に「アンガーマネジメント」があります

アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで生まれたとされている、「怒り」の感情と上手に付き合うための「心理教育」、「心理トレーニング」

米国では政治家、ビジネスパーソン、医師や弁護士、教師、プロスポーツ選手などのメンタルトレーニングとして、また家庭内カウンセリングや青少年の情操教育と、幅広い分野で採用されています

■「アンガーマネジメント」って?

決して怒らなくなるというわけではなく、怒らなくてはいけないことは上手に怒る、怒らなくていいことには怒らずに済むようにするという線引きを上手にできるようにするというのが目的

怒らないことを目指すといった精神修行ではなく、知識と技術を使って「怒り」を取り扱う「スキル」です

怒りを適切に表現できれば、互いの理解が深まって信頼関係の構築に役立てたり、要望を伝えて問題解決に繋がるように活用することができます

■アンガーマネジメントを実践してみよう

「怒り」を知る

アンガーマネジメントでは、人間が怒りの感情を出したとき「一次感情」と「二次感情」という考え方をします

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

脳は左側をやけに気にする…仕事も恋もはかどる3つの簡単テクニック

この記事は私がまとめました futoshi111さん GettyImages 日常のどこでも使える「脳のルール」 ◆左の視野◆左の表情◆会話や文章でのポイント お気に入り詳細を見る ◆「左の視野」に入 …

教習所では教えてくれない”運転手たちの暗黙の了解”

この記事は私がまとめました ppp_comさん ■車社会に存在する「運転手同士のコミュニケーション」 アマナイメージズ 自動車を運転しているシニア男性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 運 …

no image

【無料Wifi】スポットでやってはいけない事

この記事は私がまとめました kotetsu1968さん ■フリースポットとは? FREESPOTとは、無線LANでインターネットにアクセスできる環境をお客様に開放し、自由に使っていただけるエリア・サー …

ファンデに頼らない美しい肌へ♡女子が実践してることが参考になる

この記事は私がまとめました stoneflowerさん ▼肌がキレイな女性…もうそれだけで羨ましい 全体の72.9%が「肌の綺麗さは重要だと思う」と回答した 出典肌の綺麗さはやっぱり重要? 「シミやシ …

これは誰?天使すぎる幼少期を公開した人気キャラクターたち

この記事は私がまとめました neekoo999さん ◆あのキャラクターの“赤ちゃん”時代が可愛すぎて癒される… GettyImages 赤ちゃん・幼少期が可愛すぎるキャラクターたち お気に入り詳細を見 …