Uncategorized

Googleが狙ってる?TikTokに似た新アプリの正体

投稿日:


この記事は私がまとめました

senegirlsさん

世界で人気が増してるTikTok

2018年6月に公開された情報によるとTikTokのアクティブユーザー数は5億人、2018年10月に6800万回ダウンロードされ、2018年第一四半期App Storeのアプリダウンロード数で世界一となった。

現地時間10月17日、中国のTikTokはインドで教育プログラムのサービスを開始した。

世界最大のマーケットのひとつであるインドでコンテンツを増やし、地元当局にアピールしようとしている。

そんな中・・・

Googleがソーシャルメディアアプリのファイヤーワーク(Firework)の買収を検討していると、ウォールストリート・ジャーナル(The Wall Street Journal)が10月4日に報じた。

中国のテック企業ウェイボー(微博)もFireworkの買収を画策中だが、現状ではグーグルのほうが有利であると伝えられている。

どんなアプリなのか

Fireworkは大人気の中国製アプリTikTokと同様に短編動画の作成やシェアが行えるアプリだ。

人間と機械学習によるキュレーションを通して、ユーザーの興味に基づいたコンテンツを紹介するという。

動画の再生時間は30秒

30秒のホームメイドの動画を制作、シェアすることができ、ほかのユーザーによる動画も視聴できる。

「30秒というのは、Snapchatの10秒と、それより長いものの中間にある、ちょうどいいスウィートスポットなのです」

このフォーマットは、TikTokによくあるようなリミックスされた音楽付きムービーよりも、短編のストーリーに向いている

特徴的なのが・・・

動画の作成者は、モバイルデバイスによる1回の撮影で、縦、横、両方のビデオを撮影できるのだ。

一方、動画の視聴者は、再生中にスマホを回転させることで、どちらでも好きな見方で、そのシーンを楽しめる。

利用者はマウンテンバイクの腕前を披露したり、ギター演奏の技を解説したりする動画を公開して楽しんでいるという。

ファイヤーワークではユーザーは匿名でコメントを付けることができない。この種のコミュニケーションは、対話形式のダイレクトメッセージに取って代わられた。

一部報道によれば、Googleが

グーグルがFireworkの買収を企む背景には、ユーチューブの優位性がTikTokに脅かされつつあることがあげられるという。

グーグルの強みと言えるのが、Fireworkの知名度を一気に世界レベルに引き上げられる点だ。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

楽なのに効果がある!「スローランニング」ならあなたも絶対痩せれる!

この記事は私がまとめました yasu27kさん 痩せたければ、運動するのが当たり前! シュンス@buibui811 フォローする @H414K ダイエットは食事制限より運動するべきですよ お気に入り詳 …

癒されるわぁ(*´∇`*) 明かりをつけると神秘的な部屋になる照明

この記事は私がまとめました dgrさん Intersections 出典hyperallergic.com 魔法陣のような模様が現れる照明 真っ白な部屋に、この照明をつけると壮大な空間となり感激しそう …

no image

Twitterで見かけた『新型コロナ禍で得られた知見』まとめ

Twitterで見かけた『新型コロナ禍で得られた知見』まとめ

ブームになってる!?文具好きが買うお洒落な「インク&ガラスペン」が美しい

この記事は私がまとめました お部屋に飾っておきたいようなインクやガラスペンをまとめました。素敵です! chica.kさん ◆「インク沼」と言う言葉があるのをご存知ですか? GettyImages お気 …

no image

インフルだけじゃない!?『ノロウイルス・RSウイルス』対策は?

この記事は私がまとめました uwajimanさん インフルエンザが例年より早めに猛威を振るっている アマナイメージズ 咳をする女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 例年12月頃から流行す …