Uncategorized

Googleが狙ってる?TikTokに似た新アプリの正体

投稿日:


この記事は私がまとめました

senegirlsさん

世界で人気が増してるTikTok

2018年6月に公開された情報によるとTikTokのアクティブユーザー数は5億人、2018年10月に6800万回ダウンロードされ、2018年第一四半期App Storeのアプリダウンロード数で世界一となった。

現地時間10月17日、中国のTikTokはインドで教育プログラムのサービスを開始した。

世界最大のマーケットのひとつであるインドでコンテンツを増やし、地元当局にアピールしようとしている。

そんな中・・・

Googleがソーシャルメディアアプリのファイヤーワーク(Firework)の買収を検討していると、ウォールストリート・ジャーナル(The Wall Street Journal)が10月4日に報じた。

中国のテック企業ウェイボー(微博)もFireworkの買収を画策中だが、現状ではグーグルのほうが有利であると伝えられている。

どんなアプリなのか

Fireworkは大人気の中国製アプリTikTokと同様に短編動画の作成やシェアが行えるアプリだ。

人間と機械学習によるキュレーションを通して、ユーザーの興味に基づいたコンテンツを紹介するという。

動画の再生時間は30秒

30秒のホームメイドの動画を制作、シェアすることができ、ほかのユーザーによる動画も視聴できる。

「30秒というのは、Snapchatの10秒と、それより長いものの中間にある、ちょうどいいスウィートスポットなのです」

このフォーマットは、TikTokによくあるようなリミックスされた音楽付きムービーよりも、短編のストーリーに向いている

特徴的なのが・・・

動画の作成者は、モバイルデバイスによる1回の撮影で、縦、横、両方のビデオを撮影できるのだ。

一方、動画の視聴者は、再生中にスマホを回転させることで、どちらでも好きな見方で、そのシーンを楽しめる。

利用者はマウンテンバイクの腕前を披露したり、ギター演奏の技を解説したりする動画を公開して楽しんでいるという。

ファイヤーワークではユーザーは匿名でコメントを付けることができない。この種のコミュニケーションは、対話形式のダイレクトメッセージに取って代わられた。

一部報道によれば、Googleが

グーグルがFireworkの買収を企む背景には、ユーチューブの優位性がTikTokに脅かされつつあることがあげられるという。

グーグルの強みと言えるのが、Fireworkの知名度を一気に世界レベルに引き上げられる点だ。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

一反もめんが「ふんどし」…「アニメ・漫画」に登場する『アレ』がアイテム化!

この記事は私がまとめました canty0628さん ▼一反もめん風の褌はいかが? やまもとさら@sarannu_yeahhh フォローする 股間が光るヒソカでお馴染みのプレミアムバンダイさんが今度は一 …

無印行きてぇ。。今話題の「限定スイーツ」がウマそすぎる♡

この記事は私がまとめました tatsubo1208さん ■クグロフ&ショコラクグロフ 愛知産業大学スイーツ同好会 【公式】@asusweets フォローする 無印良品『糖質10kg以下のお菓子クグロフ …

ガングロで別人!あの芸能人の「成人式の頃の写真」が衝撃すぎる

この記事は私がまとめました 何故だろうさん ■その美白に憧れる女子も多い益若つばさん 益若つばさTsubasaMasuwaka@tsubasamasuwaka フォローする 新年はモコモコキラキラな女 …

no image

”そのひらめきが、私にもほしいぃ…” 億万長者へと導いた超単純発想

”そのひらめきが、私にもほしいぃ…” 億万長者へと導いた超単純発想

no image

あなたの健康は会社での過ごし方にかかっている!オフィス健康法

この記事は私がまとめました junior_さん ▼ 会社のオフィスでの過ごし方が大事です GettyImages お気に入り詳細を見る 企業に勤める会社員が健康になることが大切です 出典従業員の健康を …