Uncategorized

これは興味深い!「室温と仕事の生産性」が密接に関係してた

投稿日:


この記事は私がまとめました

適温の場合は残業時間が減ったというデータが出ています。

PINKMOMOさん

■仕事場の環境は生産性に直結する

■「夏場のエアコン設定温度を25℃」にしたら生産性が上がったという興味深いニュースが

姫路市の清元秀泰市長が、今夏の市役所本庁舎内のエアコン設定温度を28℃から25℃に下げることを明らかにした

■作業効率が6%低下するという

■人件費削減につながるという

光熱費は前年から約7万円増えたが、残業時間減少で人件費は約4千万円削減された。清元市長は「経済効率が高いことも裏付けられた」とする

労働環境を快適にすることで、オフィスの稼働時間を減らすことができれば、結果的に電力消費量が減ることはあり得る

職員の8割以上が「業務効率が向上した」と答え、前年と比べて総残業時間は14.3%減り、人件費を約4000万円減らすことができた

■快適だと思う温度がいいという。当然だが人によって温度は異なる

もっとも生産性が高い室温は華氏72度(22度)だと述べています。これはアメリカでの数字なので、日本ではそれぞれのオフィスの環境によっても変わる

男性は体内で生産する熱の量が多いので、低めの温度で快適さを感じますし、女性は筋肉量が少ないので体内で生産する熱の量も少なく、高めの温度が快適と感じる

■当然だが気温以外の環境要因も大事になる

良い影響を及ぼす主な要因として、空気の質、照明、室温が挙げられた。また、職場スペースを各自が調整できることや、騒音対策によるプライバシーの向上も優先事項

散らかっているデスクで仕事をしていると集中力が低下します。目の端でとらえた雑然とした書類やごみが、気にしていないつもりでも勝手に脳は意識してメモリを消費

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

還元率めっちゃ高い。。お得すぎる『ふるさと納税』がおすすめ

還元率めっちゃ高い。。お得すぎる『ふるさと納税』がおすすめ

まだ捨てないで…冷蔵庫で冷やすと復活するモノ達がある!

この記事は私がまとめました potekoroさん ●ベトベトになったマスキングテープは冷蔵庫で復活! GettyImages マスキングテープを使おうと思ったらベトベトになっていることありませんか? …

no image

日本は侍ジャパンではなく農民ジャパン~江戸時代の人口の8割は農民だった。

日本は侍ジャパンではなく農民ジャパン~江戸時代の人口の8割は農民だった。

no image

部屋のデコレーションにも使える、思わず掛けてしまうオシャレなコートフック

この記事は私がまとめました dgrさん HOOK MAN 出典item.rakuten.co.jp 下半身を使って、コートなどを支えます。『私に任せろ!』と言っているような・・・。 お気に入り詳細を見 …

パイシートで簡単にできちゃう♡タルトソレイユがウマそ~

この記事は私がまとめました pinkswan999さん ◎タルトソレイユはフランスで人気の新種のパイです~ 一見餃子のように見えますが、こちらは「タルト・ソレイユ」というお菓子。 出典餃子じゃないよ、 …