Uncategorized

次世代デジタルパッドは、紙いらずでエコな使いやすい便利メモ帳!

投稿日:


この記事は私がまとめました

mtmまとめさん

電子パッドとは

スマートフォン・タブレットが普及した現在でも、手書きメモは情報記録の手法として優秀です。特に、とっさに記録しなければならない情報は、デバイスへの入力よりも手書きの方がスピーディーでしょう。ビジネスシーンでは、今でも手書きでの記録が必要になるシーンは少なくありません。

電子メモパッドのメリットの1つは、手書きの利便性を失うことなくペーパーレス化を実現できる点です。とっさのメモの多くは「念のため」の情報記録であり、一時的に記録しておけば問題ありません。頭に入っていれば、メモを読み返さないことさえあります。電子メモパッドを使用すれば、そうした用途での無駄な紙の消費を抑えることができます。

色々な機能

液晶パネルに直接書き込む電子メモ帳は、「書いて消す」を何度も繰り返すことができ、ゴミの削減にもつながるエコなアイテム。

種類は大きく分けて、書いて消すだけの「シンプルタイプ」と、スケジュール管理や保存ができる「高機能型」の2つ。シンプルタイプには安価な商品が多く、メッセージボードやお子さんの学習・お絵かき用にぴったり。高機能型はPCやスマホと連携できるものも多く、メモの常識を覆す優れものです。

ひとくちに電子メモ帳といっても、書いて消すだけのシンプルなものから、キーボード付きで入力できてデータの保存や転送が可能なものまで、機能も価格も幅広いので、選び方がとても重要になってきます。

用途

家族内の伝言や、必須ToDoのメモ書き、子供たちの落書き用など普段の生活でとても活躍しているツールのひとつですが、ブログ記事を書く時も使っていて、商品撮影をする時は「必要な写真素材」はすべてこの電子パッドに書き出してから撮影を行っています。

私は整理整頓が下手なので、重要なメモを残した紙とどうでもいい一時的なメモの紙がごっちゃになってくるんです。結局、何を捨てて良いのかが分からなくなる。

なにより、「机の上のいらないメモ紙」が減って便利です。

製品リスト

シャープ電子ノート WG-S50

起動が速くすぐに書き始められる
電池の持ちよく残量をほとんど気にしなくてよい
書き心地が鉛筆に近い
コピー&ペースト(カット&ペースト)ができるようになった
ノート最大ページ数が5,000ページになった

リマーカブル

書き心地だけで評価するならダントツNo.1はリマーカブル。最大のネックは価格ですが、従来のタブレットの「硬いディスプレイにコツコツ書いている感」が薄れ、本物の紙っぽさを体感できるのは感動ものです。新たなデジタル手書き手段として、電子ペーパーを試してみるのもアリです。

書き入力はあたかも紙に書いているかのような感覚になるようです。スケッチも文字入力も、どっちも快適なんでしょう。

手書き入力の「描き味」は説明だけでは十分に理解できませんが、手書きデバイスとしてかなり優秀そうなことは伝わってきます。

HOMESTEC 12インチ 電子メモ パッド

良い所
・ ベゼルと液晶の段差がなくフラットで書きやすい
・ ペンを本体に収納できる
・ 薄くて軽量なので持ち運びしやすい
今ひとつな所
・ 部分的に消すことが出来ない
・ 書いたものを保存する機能が無い

一番気に入っているのはやはり手書き感だ。映像を見るような美麗液晶にペンで書き込むのは気がひけるが、WG-S20の液晶はモノクロだし、手書き前提のツルツルした表面。傷つく心配をせず、けっこうな筆圧でガシガシ書ける。ペンとマーカーが太さで3種類あるので、絵心があればモノクロでもきれいなイラストが描ける。

スマートノート

スマートノートとは、①半永久的に使え、②電子でデータ管理できるノートのことです。

半永久的に使えるので、「Everlast Notebook」とも呼ぶようです。

「Rocketbook」という会社のスマートノートが本家ですが、約5,000円もするので、「NEWYES」という会社の廉価版(約2,300円)を購入してみました!

フリクションペン版にあたるのが、このスマートノート。

ノートの各ページは書いては消し、書いては消しを繰り返せ、半永久的に使えます。また広範囲にサクッと一気に消せて、消した部分も何事もなかったかのようにもとに戻せます。

そんな革新的なノート。

使い心地

書き心地は、ペンの重さだけでスルスル書くってわけにはいかないです。そういう書き方すると線が途切れる。私はもともと筆圧強めだから気にならなかったけど、筆圧結構弱い人がツルツル滑りやすい金属製ペンで書くと「書けないじゃん!」ってなるのかも。あと、細かい字を書く時も力が入らないといけない気がする。

筆圧弱い人はペンに工夫することをお勧めします。

Boogie Boardは比較的書き味が柔らかく、書いた線も太いんですが、HOMESTE 電子ペーパーは書いた線が細く、書き味も硬く筆圧を強くしないと書くことができない印象です。

内部メモリにメモを保存することもBluetoothでメモを転送することもできませんが、シンプルな故に使い勝手がよく長く使い続けられる文房具です。

HOMESTEC 電子パッドには4.4/8.5/10/12/15/20インチの6種類があります。

デスクのメモ帳として使うには、個人的には12インチがおすすめです。

メモを書きたくてもメモ帳がなくて困っている方には、電子メモパッドはオススメのアイテムです。

人に役立つ道具として

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

いくつ読める?読み方が難解な北海道の地名まとめ

いくつ読める?読み方が難解な北海道の地名まとめ

no image

80年前の高級デザイナーズマンション?!銀座にある『奥野ビル』が素敵

この記事は私がまとめました mahalo_greenさん ◆東京・銀座1丁目にある「奥野ビル」 1932年築の本館と1934年築の新館が左右対称に並ぶ6階建てで、その後7階部分が増築された。 出典&# …

♪検索にネタバレ防止も…新しいWebサービスが便利そう

この記事は私がまとめました キメラのつばささん Yahoo!が検索で音を調べられる「♪(おんぷ)検索」がスタート GettyImages ♪検索とは、 お気に入り詳細を見る Yahoo!検索で検索した …

no image

ガラスの極致。「スワロフスキー・クリスタルワールド」の世界

この記事は私がまとめました hiepitaさん 「スワロフスキー・クリスタルワールド」の世界へ♪ 出典amd.c.yimg.jp 「クリスタル」がテーマの美術館 オーストリアの州都インスブルックから東 …

no image

イラストレーターが教えてくれる「黒」の描き分けが難解すぎる

この記事は私がまとめました えび天国さん 海外で話題になった、「黒」の描き分け方 出典ingridsnotes.wordpress.com 工エエェェ(´д`;)ェェエエ工工 お気に入り詳細を見る 作 …