Uncategorized

折っても、曲げても割れない!?北山杉を使った京乃木肌という突板がすごい

投稿日:


この記事は私がまとめました

北山杉とは?

北山杉(きたやますぎ)は、京都市北部から産する杉をいう。

北山杉は、室町時代の応永年間(1394〜1427)頃から
植林されたと言われている

室町時代、(北山杉の産地)中川地域の磨丸太は
千利休により完成された「茶の湯」文化を支える
茶室や数奇屋の建築用材として頻繁に用いられるようになった。
その代表が桂離宮や修学院離宮。

北山杉は一般的な杉に比べ,手間暇をよりかけて育てられる

ノーベル文学賞を受賞した故川端康成の作品「古都」において登場し,
たびたび映像化される

桂離宮,修学院離宮,大徳寺や金閣寺等の有名建築物のほか,
一般住宅においても客人をもてなす客間に多用されてきました。

そんな北山杉を使った世界最薄水準の突板を開発

高級木材である京都の北山杉の用途拡大に向け、
天然木を加工した極薄シート「京乃木肌(きょうのきはだ)」を
地元の業者が共同開発し、販売を始めた。

2013年9月14日のニュース

京都産の素材を使った化粧品などを製造する
「KyotoNaturalFactory(KNF)」(京都市下京区)と、
北山杉の製造・加工販売の「あすなろ商店」(右京区)が企画。

KNFが(2013年)8月から販売している。

京都の伝統工芸「北山杉」を活性化させたいと考え、
約10年前から活用方法を検討、
様々な商品開発に取り組んできた

その突板(つきいた)の名は「京乃木肌」

天然木を世界最薄水準に加工する独自技術を確立

天然木極薄つき板『京乃木肌』の厚みは0.23㎜(公称)。
その極薄さは造形性に優れ木目と平行方向は、
曲面・凹凸面でも自在に貼ることができる。

木を薄く削った板に和紙を貼り合わせ、
さらに特殊加工で薄くすることで曲げても割れないという。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

チーズケーキの神!1度は食べておきたい『成城石井チーズケーキ』

この記事は私がまとめました tomomo-nさん ◆マンゴーとゴジベリーの杏仁チーズケーキ ゆーり@チョコミント無双@yuuri_snpcode02 フォローする 成城石井のマンゴーとゴジベリーの杏仁 …

no image

無地Tシャツじゃつまらないよ!漂白剤で個性的な3つのリメイク

この記事は私がまとめました pinkswan999さん 漂白剤(ブリーチ)でTシャツリメイク、色々できるよ~ Tシャツにブリーチ加工をすると柄やデザインが変わりまた違ったファッションを楽しむことができ …

no image

2019夏の、パーマでつくるふんわり小顔ヘア♡おすすめ髪型まとめ

この記事は私がまとめました hairissueさん ショートヘア×パーマ ショートヘアとパーマの組み合わせは、ふんわりと女性らしいシルエットになります♡トップにボリュームが出ることで小顔効果も◎ お気 …

太って見える夏コーデから脱出「着やせテク」とは?

この記事は私がまとめました 何故だろうさん ■夏は肌の露出が増える季節。太って見えるコーデには気を付けたい GettyImages パステルカラーはNG! お気に入り詳細を見る 夏は肌の露出が増える季 …

コスパ最強!業務スーパーで話題の「激売れフード」4選

この記事は私がまとめました senegirlsさん これはめちゃうま!爆買いが相次ぐ「ビール酵母パン」 ナナサンゴ@clnanasangol999 フォローする 友に勧められた業スー(業務スーパー)の …