Uncategorized

折っても、曲げても割れない!?北山杉を使った京乃木肌という突板がすごい

投稿日:


この記事は私がまとめました

北山杉とは?

北山杉(きたやますぎ)は、京都市北部から産する杉をいう。

北山杉は、室町時代の応永年間(1394〜1427)頃から
植林されたと言われている

室町時代、(北山杉の産地)中川地域の磨丸太は
千利休により完成された「茶の湯」文化を支える
茶室や数奇屋の建築用材として頻繁に用いられるようになった。
その代表が桂離宮や修学院離宮。

北山杉は一般的な杉に比べ,手間暇をよりかけて育てられる

ノーベル文学賞を受賞した故川端康成の作品「古都」において登場し,
たびたび映像化される

桂離宮,修学院離宮,大徳寺や金閣寺等の有名建築物のほか,
一般住宅においても客人をもてなす客間に多用されてきました。

そんな北山杉を使った世界最薄水準の突板を開発

高級木材である京都の北山杉の用途拡大に向け、
天然木を加工した極薄シート「京乃木肌(きょうのきはだ)」を
地元の業者が共同開発し、販売を始めた。

2013年9月14日のニュース

京都産の素材を使った化粧品などを製造する
「KyotoNaturalFactory(KNF)」(京都市下京区)と、
北山杉の製造・加工販売の「あすなろ商店」(右京区)が企画。

KNFが(2013年)8月から販売している。

京都の伝統工芸「北山杉」を活性化させたいと考え、
約10年前から活用方法を検討、
様々な商品開発に取り組んできた

その突板(つきいた)の名は「京乃木肌」

天然木を世界最薄水準に加工する独自技術を確立

天然木極薄つき板『京乃木肌』の厚みは0.23㎜(公称)。
その極薄さは造形性に優れ木目と平行方向は、
曲面・凹凸面でも自在に貼ることができる。

木を薄く削った板に和紙を貼り合わせ、
さらに特殊加工で薄くすることで曲げても割れないという。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

思わず『二つと無いモノを作りましたね!』と言いそうになる報告ツイートが面白い

この記事は私がまとめました このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。 futoshi111さん ◆とても面白い仕組みの無限ループマーブルマシ …

次はパン屋だと?いまコメダ珈琲店が無双してる理由

この記事は私がまとめました senegirlsさん ◼︎コメダの急成長が止まらない Amazon なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? ―「お客が長居する」のに儲かるコメダのひみつ ついに全国850 …

圧倒的な美クビレ❤仮面女子の「新グラビア番長」がスタイル良すぎ!

この記事は私がまとめました 写メんなよさん ●言わずと知れた最強の地下アイドル、仮面女子 Amazon 仮面女子 仮面女子 お気に入り詳細を見る 仮面女子(かめんじょし)は、日本のアイドルグループ。ア …

no image

ヤル気が起きない…それ「無気力症候群」かもしれません

この記事は私がまとめました ppp_comさん ■なんだか無性にヤル気が起きないことってありませんか? ばに@BN001234 フォローする やる気がでないからボケーッとしちゃって気づいたら時間がクソ …

一瞬で思い出せる!頭がいい人のメモの取り方

この記事は私がまとめました kinokojpさん みなさんメモは取っていますか? GettyImages メモを見ても思い出せない メモを見ても思い出せないなら、メモをとっている意味がありません。しか …