Uncategorized

J初の100億円クラブへ…神戸は「ピッチ外」でも凄かった

投稿日:


この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■リーグ屈指のタレント軍団となったヴィッセル神戸

イニエスタやビジャを獲得

主要株主である楽天・三木谷浩史社長の尽力によって2017年夏以降、ポドルスキやイニエスタなど世界的プレーヤーを獲得。

今季も元スペイン代表FWビジャをはじめ、山口蛍や西大伍など日本代表クラスの選手を補強し、Jリーグ史上最も豪華な陣容に。

今夏の大型補強によりパフォーマンスも向上

今夏にベルギー代表DFフェルマーレン、日本代表DF酒井高徳らが加入して守備が安定し、ようやく安定感が出てきた。

■そんな神戸は「ピッチ外でも凄かった」

Jリーグは7月23日、J1・J2・J3全クラブの2018年度経営情報を開示。

5月発表の速報版に、3月決算の柏レイソル、Y.S.C.C.横浜、湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田を加えた完全版

J1・J2・J3合計の事業規模が1200億円を突破したほか、前年比での営業利益が過去最高の増加額となる約151億円を記録するなど、Jリーグが継続的に発展を続けていることを印象付けた。

■営業収益(売上高)はJリーグ歴代最高額に

これは、17年度の浦和レッズの79億7100万円を大幅に更新する「Jリーグ歴代最高額」となる。

■内訳を見てみると…

「入場料収入」と「物販収入」は大幅増

イニエスタが加わった昨年7月以降、チケットは完売が続いているほか、レプリカユニフォームなども爆発的に売れるように。

「入場料収入」が前年度比3億2600万円増の8億4000万円、「物販収入」が前年度比1億9300万円増の3億8800万円。

「スポンサー収入」は62億800万円

その多くは、インターネット通販や通信、金融など国内外で70超のサービスを展開する親会社・楽天とグループ企業からの収入という。

■一方、支出も過去最高額に

「営業費用」はリーグ最高額

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

あげたい貰いたい。和モダンのエスプリが効いた贈り物❺選

この記事は私がまとめました jetwskyさん ■『東京さしすせそ』■ 出典img.elle.co.jp お気に入り詳細を見る 出典shun-gate.com お気に入り詳細を見る 出典shun-ga …

田中圭が天才科学者役!『らせんの迷宮』が楽しみ

この記事は私がまとめました aku1215さん ◆田中圭が4月期にゴールデン帯ドラマ初主演 出典realsound.jp お気に入り詳細を見る 田中圭が主演を務める連続ドラマ「らせんの迷宮 ~DNA科 …

no image

ストレスで身体が冷える?ストレス冷え性とは?

この記事は私がまとめました egawomsieteさん ■ストレスが冷えの原因になるわけ ストレスを感じている時、私たちは心も体も緊張状態になります。これは生物として自然な反応。でもそれがずっと続くと …

no image

一体なぜ…野菜しか食べてないのに太る理由とは?

この記事は私がまとめました amasayaさん 野菜だけダイエットって痩せるイメージがあるけれど… アマナイメージズ サラダを食べる笑顔の女性 by アマナイメージズ え、太るかもしれない …

no image

シンプルすぎてオシャレ♪ ミニマルな腕時計 5選!

この記事は私がまとめました itiniiさん ミニマルとは? ミニマル・デザイン(Minimal Design)は、あまり使用しない機能のせいでシステムが肥大化することを避け、必要最小限の機能に絞って …