Uncategorized

J初の100億円クラブへ…神戸は「ピッチ外」でも凄かった

投稿日:


この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■リーグ屈指のタレント軍団となったヴィッセル神戸

イニエスタやビジャを獲得

主要株主である楽天・三木谷浩史社長の尽力によって2017年夏以降、ポドルスキやイニエスタなど世界的プレーヤーを獲得。

今季も元スペイン代表FWビジャをはじめ、山口蛍や西大伍など日本代表クラスの選手を補強し、Jリーグ史上最も豪華な陣容に。

今夏の大型補強によりパフォーマンスも向上

今夏にベルギー代表DFフェルマーレン、日本代表DF酒井高徳らが加入して守備が安定し、ようやく安定感が出てきた。

■そんな神戸は「ピッチ外でも凄かった」

Jリーグは7月23日、J1・J2・J3全クラブの2018年度経営情報を開示。

5月発表の速報版に、3月決算の柏レイソル、Y.S.C.C.横浜、湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田を加えた完全版

J1・J2・J3合計の事業規模が1200億円を突破したほか、前年比での営業利益が過去最高の増加額となる約151億円を記録するなど、Jリーグが継続的に発展を続けていることを印象付けた。

■営業収益(売上高)はJリーグ歴代最高額に

これは、17年度の浦和レッズの79億7100万円を大幅に更新する「Jリーグ歴代最高額」となる。

■内訳を見てみると…

「入場料収入」と「物販収入」は大幅増

イニエスタが加わった昨年7月以降、チケットは完売が続いているほか、レプリカユニフォームなども爆発的に売れるように。

「入場料収入」が前年度比3億2600万円増の8億4000万円、「物販収入」が前年度比1億9300万円増の3億8800万円。

「スポンサー収入」は62億800万円

その多くは、インターネット通販や通信、金融など国内外で70超のサービスを展開する親会社・楽天とグループ企業からの収入という。

■一方、支出も過去最高額に

「営業費用」はリーグ最高額

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

失敗が怖いから妥協できない…!「完璧主義者」の心理と原因とは

この記事は私がまとめました cafemilkさん あなたの周りにも「完璧主義者」はいませんか? GettyImages 家族、友人、会社の上司に部下… お気に入り詳細を見る 完璧主義者とは、その名の通 …

no image

パソコンを操作していると右手が冷たくなる理由と対処方法

この記事は私がまとめました mii10さん ●ネット上でよく見かけるこんな意見 表裏クイ/表裏者@hyourikui フォローする パソコンしてると右手だけ異常に冷たい お気に入り詳細を見る パソコン …

こんな役もこなせるの…!人気俳優達の演技の振り幅に驚愕w

この記事は私がまとめました tyanndaiさん 18日に放送されたドラマ『デジタル・タトゥー』に出演 Amazon 【Amazon.co.jp 限定】瀬戸康史 アーティストブック 『 僕は、僕をまだ …

no image

それで寿命を縮める…知らずにやっていた「日用品の使い方」

この記事は私がまとめました 何故だろうさん ■4年寿命と言われる「ふっ素樹脂(テフロン加工)のフライパン」 GettyImages フライパン お気に入り詳細を見る テフロンなど焦げ付き防止加工が施さ …

便利すぎる・・。「いろんなものを測れる」ガジェットたち

この記事は私がまとめました hakyunaさん ▼ なんでも測っちゃおう!! ・スマホで「おでこ2秒」で体温が測れる 出典torisetsu.files.wordpress.com THE WORLD …