Uncategorized

思わず共感!今月発売のコミックエッセイまとめ【2019年8月】

投稿日:


この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『いつか名古屋でモーニングを』 勝川ユミ

朝からパフェ、朝からカレー、朝からパン食べ放題、朝からぜんざい、朝からハンバーグ…とどまるところを知らない、日本一、いや世界一の百花繚乱モーニングを 一緒に行った気になって味わえる。

『いつか名古屋でモーニングを』おもしろそう。コミックエッセイってなんかたまに読んじゃう魔力ある

岐阜駅はじめておりた。
かき氷赤鰐、長蛇の列で断念し名古屋へ。赤鰐の師匠のお店。いつかの名古屋モーニングを思い出した。金の時計。キラキラ。胸にささる名古屋駅。好きな町だけどセツナイ pic.twitter.com/x3xDrE9gHy

【新刊!】
勝川ユミさんの『いつか名古屋でモーニングを』
東へ西へ、著者の勝川さんが気になるお店のモーニングをまとめた1冊。パンにケーキに和食に沖縄料理など、古今東西のモーニングは必見です。
モーニングを食べてみたい人、そして心にふるさとのモーニングを持っている人へ、ぜひ…! pic.twitter.com/uGOWYGJ0RR

◎『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』 もちぎ

ゲイ×DV×風俗…色々な事情があり特殊な業界<ゲイ風俗>へ飛び込んだ「もちぎ」、様々な人たちとの出会いと別れを繰り返すなかで学んだ経験を詰め込んだ一冊。

どうしても買いたかった本が変えました
もちぎさん(@omoti194 )の「ゲイ風俗のもちぎさん」
18年って短い人生ではあるけど手離したくない本が数冊あって、新たに仲間入りしたのがこの1冊
何度も何度も読み返します pic.twitter.com/jdW47Go0cN

ようやく時間できたので、ゲイ風俗のもちぎさんを買ったどーー!

もうね、もちぎさんなんて感情の一歩二歩先を行けるんだろう?っていう感動しか無かった!

腐母さんももちぎさんみたいにもっと深い考えが出来る人間になりたいでふ… pic.twitter.com/rlazyzeNqm

「ゲイ風俗のもちぎさん」
ヴィレバン三宮店の最後の一冊をゲット。ストレートだろうがゲイだろうがバイだろうが、大事なのは個人だと教えてくれる良本。(下ネタもあるけど(^◇^;)) pic.twitter.com/X2nuhiX7Yc

本日2冊目!!
もちぎさん作の「ゲイ風俗のもちぎさん」
最近話題になってるLGBTのGに主には視点を置いてあるマンガ
久しぶりにこういうエッセイ読んで泣いた気がする pic.twitter.com/NjRIV2LTVJ

◎『躁うつ夫婦 -二人そろって双極性障害-』 リョコモコ

上がったり(躁)下がったり(うつ)を繰り返し、気分や感情に振り回される躁うつ病。症状に翻弄されながらも支え合う、夫婦二人の日常を、妻がほのぼのと描いたコミックエッセイ。

リョコモコさん(@ryocomoco)の
#躁うつ夫婦
届きました、読みました!
夫婦での躁鬱スイッチのタイミングが違う時なるほどなぁと思いました。
でも、希死念慮さん来た時にお互い「大丈夫、大丈夫、休もう」と支え合っている所ぐっときました。
リョコさんヤチさんいつまでも仲良しでいてください(*^^*) pic.twitter.com/I7KEdCWkGd

#躁うつ夫婦 読了
ヤチルみたいな優しい男になろうと思いましたまる pic.twitter.com/mtckn0gx8J

楽天から届いたので読みました!
特に働くことってなんだろ?って考えさせられました、ぼくも振り回されているので
#躁うつ夫婦 pic.twitter.com/B4TfjoGSmJ

躁うつ夫婦 -二人そろって双極性障害- amazon.co.jp/dp/4791110250/
最近、出版された実話マンガエッセイです。
双極性障害者同士の出会いから生活、結婚、通院、生活での様々なエピソードが分かりやすく見やすい絵で、余計な背景画とか無くて鬱の時でもサラッと読めました。
言葉選びも分かりやすいです pic.twitter.com/WRTAy09NlK

◎『虐待父がようやく死んだ』 あらいぴろよ

暴力・性的虐待・面前DV・人格否定。――父が私にしたこと。これが、私の日常だった。子どもの頃は、家を出るお金もなければ、歯向かうための腕力もない。

今読み終わって泣いてる……

虐待父がようやく死んだ (バンブーコミックス エッセイセレクション) amazon.co.jp/dp/B07W56N2P2/…

『虐待父がようやく死んだ』あらいぴろよ著。途中、何度も本を閉じました。自分はそこそこ普通の家庭で育ったので衝撃的でした。すごい本。 pic.twitter.com/8OVEedB0q0

こういう文章を読む度に虐待は滅びて欲しいと感じる。

親との関わりを絶ったとしても、虐待が終わるわけではないのだと本書を読むと分かる。

『虐待父がようやく死んだ』――誰か助けて。でも私の親がおかしいことと、愛されていないことには、誰も気づかないで #SmartNews ddnavi.com/review/558821/

あらいぴろよの「虐待父がようやく死んだ」読んだー。
力で押さえつけようとしたら、その時はそれで従うかもしれないけど、絶対にどこかでおかしくなる。この人の本出てる分は全部読んでるけど、一番重たい話だった。 #本

◎『不安さんとわたし』 ナガノハル

心にうずまくいやな感情、そわそわ、焦り、恐怖、おちこみ……ある日、耐えきれず、取りだしてみたら“不安さん"が生まれた

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

スマホで淹れる!?きっと欲しくなる便利な「コーヒーガジェット」5選

この記事は私がまとめました LuvShmmyさん ▼コーヒーを淹れるのにスマホが欠かせなくなりそう! 近年、様々な家電がスマホと連携できるようになってきましたが、なんとコーヒーメーカーまでIoT化が進 …

思わず『ソレを作る発想が面白い!』ってなるTwitterからの報告まとめ

この記事は私がまとめました このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。 futoshi111さん ◆メモや付箋をなんでもWindowsXPぽく …

来年着れば被らない♡今買うべきGUの「セール品」

この記事は私がまとめました ramunenomitai7さん ゆったり感が絶妙… 「ワッフルオーバーサイズT」 お気に入り詳細を見る ワッフル素材でコーデに抜け感を出してくれる「 ワッフル …

no image

祝日が多い日本だけど…「働き過ぎ」と言われる理由に納得かも…

祝日が多い日本だけど…「働き過ぎ」と言われる理由に納得かも…

無印まで‥いま「レジ袋」に異変が起きてる

この記事は私がまとめました senegirlsさん ・無印がプラ製ショッピングバッグを廃止すると発表 アフロ A general view of a store of Muji in Tokyo on …