Uncategorized

子どもへの使用は要注意!虫よけスプレーの安全な使い方

投稿日:


この記事は私がまとめました

lv5amuh12tc1さん

◎危険な成分?!ディート

ディートという物質があります。化学名をジエチルトルアミドと言って、昆虫忌避剤として用いられています。

わが国でも、使用上の注意の改訂が図られることになりました。直接皮膚に使用する薬物ですので、注意を守り、安全便利に今後のアウトドア活動に使いましょう。

特に、赤ちゃんやお子さんへの使用回数や方法には十分な注意が必要です。定められた用法・容量をきちんと守り、適切に使用することが大切です。

・ 6か月未満の乳児には使用しないこと。
・ 6か月以上2歳未満は、1日1回
・ 2歳以上12歳未満は、1日1~3回

「ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策について」厚生労働省より

◎ディートって何?

ディートとは、アメリカ陸軍のジャングル戦の経験から開発された、虫除け成分。

安価で虫除け効果が高いことから、世界中で虫除けスプレーの主成分として使われています。

ディートは吸血害虫の完治能力を撹乱し、吸血行動を阻止する効果を持ち、ヒトに対する安全性が高いため有効成分として長年使われているのです。

◎実際の被害

ディートは一般的には毒性が低いとされているが、まれに体への影響があると報告されている。

平成22年度薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部安全対策調査会の資料によると、日本における平成17~21年までの4年間のディート副作用報告は172件。

ほとんどが湿疹やヒリヒリ感などの軽い皮膚疾患で、重篤な副作用の報告はありません。

国内製品を適切な方法で使っている限りでは、ディートによる副作用の心配はそうそうしなくても大丈夫そうです。

◎正しく安全に使おう

使用量や回数、方法を守って使う必要があります。

漫然とした使用をさけ、蚊、ブユ(ブヨ)などが多い戸外での使用など、必要な場合にのみ使用してください。

ディートは、皮膚から吸収するよりも口から入る方が体への影響が大きく、他の化学物質と併用すると毒性が強くなるそうだ。

吸い込まないように、顔付近での使用は避けましょう。

子供に使用される場合は、エアゾールタイプは直接噴霧せず、いったん大人の手に取り、それを子供の肌に軽くはたくようにして塗ってください。

◎注目の成分イカジリン

「イカリジン」とは、1980年代にドイツで開発された虫よけ成分です。現在ではヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど様々な地域で製品化されています。

2015年に金鳥が日本ではじめて製造販売承認を取得した、新しい成分です。

従来からある虫よけ成分の「ディート」は、12歳以下のお子様には、年齢に応じて1日に使用できる回数に制限がありましたが、「イカリジン」にはそれがありません。

そのため、小さなお子様からお年寄りまで安心してお使いいただけます。

◎ディート不使用の虫よけスプレー

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

思わず『何だこれ!?』と言ってしまう、ユニークで問題なく使えるテーブル

この記事は私がまとめました dgrさん Mixtape Table 出典designwork-s.com カセットテープ!?今の子供達は、カセットテープの存在自体知らない子もいるかも?最近あまり見かけ …

ボロボロです…ニトリ店員の訴えにネット騒然

この記事は私がまとめました senegirlsさん 業績の好調が続いている… アフロ A Nitori signboard on display outside the new Nitori depa …

たしかに…みんなが「在宅勤務で気づいたこと」に共感しかない!

この記事は私がまとめました やってみたら意外に快適!仕事も回る!今までの通勤はなんだったんだ?となりそうな、ツイッターで寄せられた在宅勤務で気づいてしまったことの数々をまとめました。これが本当の働き方 …

no image

お金を引き寄せる!?お金持ちがやっている【7つの習慣】

この記事は私がまとめました uwajimanさん 実は金持ちには共通点が。。? GettyImages お気に入り詳細を見る お金持ちに共通することは、実はたくさんあるのだとか。お金を引き寄せる、その …

no image

インフルだけじゃない!?『ノロウイルス・RSウイルス』対策は?

この記事は私がまとめました uwajimanさん インフルエンザが例年より早めに猛威を振るっている アマナイメージズ 咳をする女性 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る 例年12月頃から流行す …