Uncategorized

まじで他人事じゃない…急増する「梅毒」がこわい

投稿日:


この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

性感染症の「梅毒」が急増している

梅毒は、性的な接触(他人の粘膜や皮膚と直接接触すること)などによってうつる感染症です。

「鼻がもげる」「末期には死に至る」などと聞いたことがある人もいるかもしれません。

病名は症状にみられる赤い発疹が楊梅(ヤマモモ)に似ていることに由来します。

感染経路と症状について

梅毒トレポネーマは、口や性器などの粘膜や皮膚から感染するため、性的な接触(他人の粘膜や皮膚と直接接触すること)が主な感染経路となっています。

具体的には、性器と性器、性器と肛門、性器と口の接触などで感染します。

感染から3週間ほど経過すると、初期硬結しょきこうけつと呼ばれる硬いしこりができることがあります。

初期硬結は通常0.5~2cm程度の大きさになり、その後急速に硬性下疳げかんと呼ばれる潰瘍になります。硬性下疳は赤く隆起したしこりが破れることでえぐれたような形になります。

ほとんどの場合、初期硬結や硬性下疳は痛みやかゆみを伴わず、もしあったとしても軽度の疼くような痛みがある程度です。

菌が血液を介して全身に広がり、皮膚や粘膜にさまざまな発疹の症状がみられ、倦怠感や発熱などの風邪のような全身症状もでてきます。

またこの時期には、手のひらや足の裏など体全体にうっすらと赤い発疹(バラ疹)が出るなど、広い範囲で皮疹が出現することがあります。

このバラ疹は梅毒の症状としてよく知られているため、この段階で梅毒なのではないかと気がつく患者さんが多いです。

その感染力は、HIVなど他の性病と比べ非常に強い。

その感染力は、HIVなど他の性病と比べ非常に強く、たった1回の性交で感染する可能性は、15~30%と非常に高いのです。

抗生物質が使用できる現代では治療可能である場合がほとんどですが、進行すると骨まで溶かしてしまい、重症のものであると命さえ落とすことがあるのです。

また、妊娠している人が梅毒に感染すると、胎盤を通して胎児に感染し、死産、早産、新生児死亡、奇形が起こることがあります(先天梅毒)。

キスやコップの使い回しでも感染!

また口に病変部分がある場合、オーラルセックスだけでなく、キスやコップの使い回しだけでうつることもあるのだ。

例えば梅毒に感染している人の血液に直接手で触れて、手に傷口があった場合には、そこからが病原体が侵入して感染する可能性があります。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

1日1分でOK!ダイエットも期待できるブリッジポーズが凄い

この記事は私がまとめました amasayaさん 子どもの頃にやっていたあのポーズの美容効果が凄いらしい 出典okikae.jp 懐かしいブリッジポーズ お気に入り詳細を見る みなさん子どもの頃に一度は …

no image

30代を後悔しないために読んでおきたいビジネス書10冊

この記事は私がまとめました sasanamiさん ◆30代は多くのことに悩む時期 アマナイメージズ 考えるビジネスマン by アマナイメージズ 年収・転職・結婚・健康・貯金。20代では悩まなかったこと …

【宇宙レベル】ドコモが「6G」を開発中!現実と仮想空間の区別がなくなる…?

この記事は私がまとめました fundoshi666さん ■ドコモが「6G」の開発を発表 アフロ A signboard of NTT docomo’s store in Tokyo Jap …

まさに才能の塊…『作ったモノが凄い!!』ってなるTwitter報告

この記事は私がまとめました Twitterユーザーの皆さんが投稿した様々な作品報告の中から、思わず「凄い…」って声が出そうな逸品をまとめました。 justastarterさん ◆『弟』が …

no image

多い気がする…水難事故の『助けに行った人』の死亡率はなぜ高いの?

多い気がする…水難事故の『助けに行った人』の死亡率はなぜ高いの?