Uncategorized

途上国の児童婚がもたらす「フィスチュラ」という病が悪夢すぎる

投稿日:


この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■発展途上国で当たり前のように行われている「児童婚」

18歳未満での結婚、またはそれに相当する状態にあることを児童婚と定義しています。児童婚は、子どもの権利の侵害であり、子どもの成長発達に悪い影響を与えます

現在、世界全体で、7億人以上の女性が18歳未満で結婚しており、そのうちの17%を占める1億2,500万人がアフリカの女性

■昔からの風習だ

一部の国々では、女性は若くして結婚して、早くから子どもを産むのがよいとされています。子どもが多いほど農作業の労働力が確保でき、年老いてからも面倒をみてもらえると考えられてきたから

18歳未満での結婚が認められていないものの、婚姻による収入などを期待した親に結婚させられる事がある

少年・青年のときに結婚した割合が高いのは、サハラ以南のアフリカ地域や中南米、南アジア、東アジア、太平洋諸国

■児童婚=児童出産。児童の出産は沢山のリスクが

女の子は妊娠・出産による妊産婦死亡リスクが高まるほか、暴力、虐待、搾取の被害も受けやすくなります。また、学校を中途退学するリスクも高まります。

「早婚によって若いうちから父親となり、家族を養わなければならない圧力を受け、教育や就職の機会を途中で奪われてしまう」

■児童婚によってもたらされる病気として「フィスチュラ」がある

幼い体は出産に耐えられず、大切な産道などに穴が開き、失禁が止まらない病気にかかってしまう。「フィスチュラ」と呼ばれるこの病気に

フィスチュラ(瘻孔:ろうこう)とは、膀胱と膣および直腸の間に生じる異常な通路のことで、そこから尿や便が断続的に漏れる。

世界で約200万人の女性が、フィスチュラという大きな恥辱をともなう状態に苦しんでおり、その多くはアフリカの女性たち

■産科医療を受けられないこと、早婚が原因となる

背景として適切な産科医療を受けられないこと、早婚が慣習となっており未熟な身体に負担がかかる若年出産が多いことがあげられる

分娩時に赤ちゃんが狭い骨盤に詰まって、1日から1週間にもおよぶ難産の状態になることもあるという。その場合、赤ちゃんの頭部で組織が圧迫され、血行障害となった組織が壊死する

その結果、母親の膀胱と膣及び直腸が腐敗して孔となりフィスチュラが形成される。胎児は通常死亡し母体も(訳注:膀胱や直腸との間に穴が生じることで)尿漏れや便漏れを経験することになる

■フィスチュラは社会的制裁を受けてしまう

尿漏れのせいで患者が社会から孤立し、まるで犬のように小屋に閉じこもってしまうことも

「とにかく尿や便を失禁してしまうのがとてもつらいです」と話します。フィスチュラは少女の身体を傷つけるだけでなく、それに伴う恥辱が心までもをむしばむ

彼女たちはまた、働くこともできないし、地域の活動に参加することもできない。社会的疎外に苦しめられた女性や少女たちは時に、沈黙の孤立感の中で、捨て身の行動を取るまでに追い詰められてしまう。

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

口内炎や肩こりも…Twitter的『健康の為にやってみたこと』

口内炎や肩こりも…Twitter的『健康の為にやってみたこと』

no image

きちんと使い分けてる?「扇風機」と「サーキュレーター」の違い

きちんと使い分けてる?「扇風機」と「サーキュレーター」の違い

no image

あれ( ゚Д゚)働きすぎと言われる日本人だけど意外と休んでた?

この記事は私がまとめました jenny-oさん 次の休みが楽しみですか? アマナイメージズ カレンダーと人形 by アマナイメージズ 日本人は働き過ぎと言いますが… お気に入り詳細を見る …

no image

目からウロコ!!効果的に痩せる「朝活ダイエット」がおすすめ

この記事は私がまとめました uwajimanさん ダイエットに効果アリ!? アマナイメージズ ウエストのサイズを測る女性 by アマナイメージズ 「朝活」ダイエットがおすすめ お気に入り詳細を見る 朝 …

no image

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ

この記事は私がまとめました sun3355さん 食べ物についつい手が伸びてしまう アマナイメージズ 仕事途中のデスクイメージ by アマナイメージズ 間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物 …