Uncategorized

いったいどっちなの?「即レス」の是非がよく分からない…

投稿日:


この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■即レス

「レス」は、「レスポンス(response)」の略語で、「反応」「応答」「返事」という意味です。

電子メールの受信後、即座に返信すること。掲示板(BBS)の書き込みに対して即座に返事を書くこと

■ビジネスなどでは「できる人」の必須条件となっているようだ

■相手の立場に立って考えると早い方がいい

何か依頼したりお願いする立場にたって想像してもらえればわかると思いますが、返信がないと、メールをまだ見ていないのか、見落としているのか、優先順位を下げられているか、などの考えが頭に浮かびストレスに

自分の送ったメールに対してすぐにレスポンスがあると、ちゃんと自分の言うことに対して反応してくれたという安心感が生まれる

誰にどんな連絡を迅速にすべきか……」がわかっている男は、物事を冷静にとらえることができている

■一方で即レスはしない方がいいという考え方も

即レスは、仕事のデキる人が行うイメージ。一般的な考えになりつつあるし、多くの人が実践している。けれども若杉さんは「メールが届くたびに仕事を中断して返信すると、その度に集中力が切れて効率が落ちる」と言い切る

即レスこそが、現代文化のデフォルト行動だ。それは「忙しいことこそ正義だ」という、いまの世の「多忙中毒」というべき風潮を支える柱に

あえて即レスせずに、翌朝早くに返信することで、相手に「朝から仕事をするデキるひと」という好印象を与えることができます。

■相手に無理やり合わせることは仕事の質を低下させる

誰でもあなたに連絡をとることができる。彼らは(あなたのではなく)自分の都合のよい時間に、(あなたのではなく)自分の優先事項について尋ねてくる。

相手の都合に無理やり自分が合わせる必要性はありません。無理をすると自分にそのツケが返ってきます。

多くの人は、集中しているときに作業を中断すると、集中力がほぼゼロになるそうです。再び集中力を高めるには時間がかかります

5分後の返信も、2時間後の返信も、それほど大差はない。本当に急ぎならば相手から電話がくるからだ。

■また「歩きスマホ」などの社会的な迷惑行為を生む原因にも

全国の鉄道事業者、通信事業者などが共同で開始した「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーンのポスターが注目を集めています

「ぶつかった、とあなたは思う。ぶつかってきた、と周りは思う。」というポスターもあわせて掲出されている。

「即レスしなかった程度で失われるものを、友情とは呼ばない」とあるが、LINEなどのメッセージの返信をしながら「歩きスマホ」をしている人は、動画やニュースを見ている人よりも、さらに動きが遅い

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

アントニオ猪木さん難病「心アミロイドーシス」とは。

この記事は私がまとめました pinkswan999さん ◎元プロレスラーのアントニオ猪木さん。 1960年にブラジルで力道山にスカウトされ、プロレスデビュー。 出典アントニオ猪木のプロフィール | O …

no image

ダラダラしがちなテレワーク…うまくやる7つのコツ!!

この記事は私がまとめました hy02さん 新型コロナで増えるテレワーク(在宅勤務) GettyImages お気に入り詳細を見る 感染症対策が深刻化するなかで、様々な会社でテレワーク制度の導入・活用が …

no image

えっそうなの?給料が上がらない人には共通の特徴がある件

この記事は私がまとめました pinkswan999さん ◎給料もっと欲しい。 makina、Mio@超会議参戦@m4a1kacfr フォローする 今月マシで給料少ないかも お気に入り詳細を見る 猫村 …

no image

【スマホで簡単!】ゲーム製作アプリ6選【専門知識・スキル不要】

この記事は私がまとめました AnyPOCOさん ※当記事ではApple Storeのアプリを紹介します。Androidの方は参考にならないと思いますのでご了承ください。 お気に入り詳細を見る 【短期間 …

no image

少ない回数で痩せる!”くびれ作り”は「腹筋」ではなく「スクワット」が効果的!

この記事は私がまとめました yasu27kさん ▼ダイエットで一番難しいのが「クビレ作り」 出典www.glitty.jp お気に入り詳細を見る 女性の永遠の憧れのくびれ。 出典【憧れのくびれの作り方 …