Uncategorized

血管を見つけにくいと言われた…上手に「採血」してもらうポイント

投稿日:


この記事は私がまとめました

健康診断などで行われる採血。医者や看護師から「血管が見つけにくい」と言われたり、何度も採血されたり…の経験はありませんか?採血しづらい人がいるのはなぜなのでしょう?

stoneflowerさん

▼健康診断などで必ず行われるのが採血。

体の中を流れている血液を検査のために採取します。この検査は、病気の診断、病状の把握をするために必須な痛みをともなう医療行為

採血には、シリンジで血液を採取した後に分注する方法と、針を刺した状態で真空採血管を使用する方法の2種類があります。

▼「血管が見つけにくい」と言われたことってありませんか?

血管見つかり難いからすごい採血のとき看護師さんに協力するし変なとこに刺されても文句言わない穏やかな患者なんですがあんまり何度も刺し直されると悲しい

定期採血。看護婦泣かせの細い血管。今回も何度もやり直しで注射針が刺さったり抜かれたり。チクチク攻撃に泣く心(・_・、)

▼そもそも、採血ってどこから血液をとるものなの?

基本的には、肘が曲がる方の内側の「肘正中皮静脈」が選択されるそうです。

肘正中皮静脈が全然見えない、駆血帯(静脈を膨れ上がらせるためのゴム紐)を使っても肘正中皮静脈が浮かび上がってこないときは、前腕の橈側皮静脈や前腕尺側皮静脈、前腕皮静脈などが選ばれます。

□場所は同じなのに「採血しづらい」「血管を見つけにくい」のは?

・とりやすい人、とりにくい人ってどんな人?

血をとりにくい人は、皮膚の奥(皮下脂肪に埋もれている)に血管が通っていたり、加齢に伴い静脈 が見えにくい人

太っている人のほうが、静脈が皮下脂肪に埋もれて見えにくい

太っている人にやりづらいのは採血だけでなく、点滴も同じです。点滴は採血をするような細い手の静脈に管を入れることが普通なので、脂肪に埋もれているとやっぱり入れづらい

太っているため毎度のことながら採血に手こずる

太っているおかげで血管が中々出てこなくて採血に時間かかる勢

・針を刺しにくい人は「血管が老化している人」との声も。

血管は、体全体の健康に大きく関係しますが、年をとるにつれて弾力を失って厚くなったり、硬くなったりして老化していく

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

正座で「お風呂」がダイエットにも健康にも良さそう♪

この記事は私がまとめました noho3nohoさん ダイエットにはシャワーよりお風呂♪ アマナイメージズ 入浴する女性 by アマナイメージズ お風呂につかると、体全体が温まって汗もかいてダイエットに …

no image

それアップして大丈夫?SNSに写真を投稿することの危険性

この記事は私がまとめました ppp_comさん ■SNSの普及によって、様々な写真を公開する人が増えています アマナイメージズ スマホを使う20代女性3人 by アマナイメージズ お気に入り詳細を見る …

no image

痩せホルモンを味方につけてスッキリボディ!正しい睡眠の方法

この記事は私がまとめました navannabbさん 痩せたいと頑張っている人はたくさん y@___ldh_x フォローする 痩せたい 痩せたい 痩せたい 簡単に痩せれたら困らんのに お気に入り詳細を見 …

その手があったか!みんながやってる「LINEの便利ワザ」が超捗る

この記事は私がまとめました musinoneさん 今や多くの人にとって欠かせないツールとなった「LINE」 アフロ The logo of free messaging app Line is pic …

no image

SNS映え狙うならここ♪全国の話題&おすすめの絶景スポット!

この記事は私がまとめました naokana135さん ◇父母ヶ浜(香川県) 父母ヶ浜 お気に入り詳細を見る いま、香川県で最も熱いスポットのひとつ「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」 出典まるでウユニ塩湖と話 …