Uncategorized

これぞ真骨頂!?東京五輪 エンブレムが早速「拡張力」を発揮している!

投稿日:


この記事は私がまとめました

musinoneさん

盗作疑惑が指摘された2020年東京五輪のエンブレム

ベルギーのリエージュ劇場のロゴデザインを行ったベルギー在住のデザイナー、オリビエ・ドビ氏より盗用を指摘

スペインのデザイン事務所ヘイ・スタジオが、東日本大震災からの復興支援のための作ったロゴとも似ていると指摘

先日、デザイナー 佐野研二郎氏が会見を行い盗作を否定した

「そもそも作品を見ていないので模倣ではない。全くの事実無根」と盗用を否定した

デザインをパクるようなことをしたことはない。作品は子供のようなものだと思っている」と語気を強めた

「自分の知識と経験を集大成して考案し、仕上げた私のキャリアの集大成」と強調した

この時にアルファベットや数字もあることが公表された

「拡張力」がテーマみたい

このエンブレムを起点に、さまざまな形に展開していくという今までになかったアイデンティティになっていると思います

計画的な展開を考えていましたが、そもそも全体像でデザインしていただいたことをお示しするべきだと考え、本日公表させていただきました

今回の東京2020のエンブレムは、このエンブレムで“おしまい”ではなく、“展開”を1つの重要な要素として考えています

▼早速、「拡張力」を発揮している!

「TOKYO2020 Generator」 というWebサービスが一般ユーザによって制作された

東京オリンピック・パラリンピックのロゴにそっくりのフォントを使って、好きな文字でオリンピックロゴ風の画像を作成できるジェネレーター

話題のフォントで遊べるということで、早速好きな文言で画像を作成する人が続出しているようだ

みんなフォントで遊んでいる

TOKYO2020 Generatorでベルギーの美術館ロゴを作ってみました! pic.twitter.com/TL3USrBDKn

-Uncategorized

執筆者:


関連記事

no image

まじかよ・・・!ネットがざわつく「マクドナルドの裏話」

まじかよ・・・!ネットがざわつく「マクドナルドの裏話」

no image

おもしろ画像系は社交的。プロフィール画像でわかる深層心理

おもしろ画像系は社交的。プロフィール画像でわかる深層心理

首都感染も!話題沸騰の本が凄すぎる

この記事は私がまとめました 話題の本の感想・口コミなどをまとめました smalltownさん タイムリーすぎると話題の小説『首都感染』 Amazon 首都感染 (講談社文庫) お気に入り詳細を見る 今 …

こんなの探してた「今すぐ手に入れたい生活便利グッズ」7選

この記事は私がまとめました こんなの探してたアイデア満載の生活便利なグッズをご紹介します。 uwajimanさん GettyImages お気に入り詳細を見る 生活をより便利に、より快適にするグッズを …

どうやって作っているの?ワクワクしちゃう工場見学

この記事は私がまとめました よく見るあの製品どうやって作っているか知っていますか?へぇ~っと思わず見入ってしまう工場見学動画をまとめてみました。 theambitionさん 誰もが子供の頃に一度は食べ …